尻上がり


« 01.200812345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

2008年01月

DATE

  • このページのトップへ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最初に言っておく。


俺はかーなーりーキモイ!!

ゆーとと見せかけての私からの忠告。
 
 
溜めていた電王3話分を一気に見ました。(合計1時間半)
以下軽いネタバレの感想!






1時間半終始号泣。








ウォーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
俺の強さにお前が泣いた!!!
ウォーーーーーーーーーンウォンウォン!
ウォーーーーーーーーーンウォンウォン!(泣き声)


昨日はTDLで頭がいっぱいだったんですが、今日はもう電王で頭がいっぱい!いっぱい!スゲージェン!!ジェンて!!タイプミス!!!
何だ何だ最後にこの畳み掛ける怒涛のクライマックス感!!
泣く!!!
俺のデネブが!ゆーとが!!
リュウちゃんが!モモウラキンジーク!!ナオミ!ハナさん!!
オーナーは大概チャーハン食い過ぎだしな!!いい加減にして!!!
号泣シーンにチャーハン対決挟んでこないで!!
あああああ終わるのやだよ終わるのやだよってもう終わってるんですけど!!
今最高に悲しい!!!
 
 
 
 
 
 
俺、そういう顔してるだろ?
 
 
 
 
 

カイ。
リアルに赤西おかえり仙台コンぐらいの勢いで泣いた。
ウェ~~~~~~って声出た。
ああいう仲間が一人ずつ消えていっちゃう展開にもうすっごい弱いので、昔セーラームーンでもそういう展開で号泣して、高校生くらいになってレンタルビデオでセーラームーンわざわざ借りて、また見て号泣するくらい弱いんです。

っていうかあんなもの号泣しない人などおらんズルいシナリオなので、例の如くもう泣きすぎて目が土偶バリに腫れてる。
どうすんのコレ…。
土に埋まるしかないって顔してるだろ?(カイ)


電王が好き過ぎたから次のキバにも軽く期待してたんだけど、ただ主人公が可愛いだけで、何が何やら全然分からなかったし、岡本夏生みたいな人出てきたし、何の説明もなく、主人公が当然のような顔をして変身をしだして勝手に戦ってマジキョトンでした。

電王続編がやるらしいので、それを待ち望むしかない。


大概電王について語りすぎてしまって、分からん人には大変申し訳ない。
しかしそれも今日で終わり…今日で終わりなんです…いやだーーーーーーーーー潰せーーーーーーーーーーーーー!!(カイ)
 
 
 
 
 
カイが本当面白くて、カイ出てくるたび笑う。

スポンサーサイト

7年振りのTDL


ただいまです^▼^
実に7年振りの夢の国から無事、帰還しました!!
死にかけましたけど!!!
今日はパレードもなく、7時閉園という、そんなまさか…!な日だったのですが、それでも夕方には死んでました!!
あそこは戦場や…!!


は~~~~~。
いやはや楽しかったですTDL。
もう本当、楽しみ過ぎて、リアルに夢にまで見た。
今朝TDLに行く夢を見て目が覚めた。
可愛い、私のピュアさ。


以下、私のただのTDL日記です。







そらもうTDLですから開場前から長蛇の列で、「前売り券買っておいてよかったね~」とそこに並びながら話してて、
やっと開場のゲートの前に到着したと思ったら

お姉さん「あ、これは引換券になっておりますのであちらでお引き換え下さい」

ガーーーーーーーン!!
のっけから何たるタイムロス!!

しかし開場した途端、早速まさかのイーヨーに遭遇。
イーヨー=ロバ=たちゃん、ということで昔から異様にイーヨーが好きな(ダジャレじゃない)同居人は、それまで誰より冷静だったのに一気にテンション最高潮。

更にグーフィーを見つけ、グーフィーを昔からゆっちみたい(どこが)と言い張る同居人は、もう興奮し過ぎてマジキチ状態でした。

しかし、パパラッチしようとカメラを構えるも、あまりにも落ち着きのないグーフィー。
やんちゃに駆け回り、全く写真が撮れない状態。
結局一人大はしゃぎするだけして帰ってった。グーフィー。
残されたグーフィー担のやりきれない表情…。


そうそう、それとシンデレラ城前でショーをやってて、それがドナルド&デイジーのシンデレラショーみたいなので、ドナデジ愛の私はもう一気にテンション最高潮。
(以下ネタバレ)








何か北風に飛ばされボロボロになるドナルド。(可哀想)
「コレジャ、パーティーイケナイヨ~」とションボリしていたら、魔法使いミッキー様の魔法で行けるようになり、そのパーティーでデイジーと恋に落ち、しかし北風でガラスの靴が飛ばされて割れてしまい、ドナルドは大泣きして、泣き過ぎて体が小さくなる。(驚きの展開)


そこにミッキーがやってきて、「どうしたの?」と聞くと、ドナルドが
 
 
 
 
 
 
「モウ、デイジーニ、アエナインダ…」
 
 
 
 
 
ガーーーーーン!!!!!
そこ!?!?
体の縮小化全然意に介さず!?!?
 
ハァ~~~もう何だこの驚異的な可愛さ!!可愛すぎるンスケド!!!
あまりの可愛さに泣きそうになる。


「だいじょうぶ!」
ミッキーの魔法で元に戻るドナルド。(!!)
何やかんやでハッピーエンド!!という、ミッキー最強な展開でしたが何たるドナデジ…!!!!!!!!!
可愛過ぎる!!




そんでトゥーンタウンに行ってフラフラしてたらまたもやグーフィーが登場!
何と!この寒い中ランニングに鉢巻!!(笑)
どんだけアクティブ!?
今度こそツーショットチャンス!と思った同居人がグーフィーに駆け寄る。
しかしグーフィーはさすがディズニーファミリーの一員なので、やはり大人気。
グーフィー担一斉にまとめて全員で一緒にハイチーズした後、あっという間にやんちゃに消えていきました…。
 
 
 
全然ツーショット撮らせてくれない。
 
 
全然知らない人達と記念撮影してた。同居人。
ヲタへの扱いが雑で笑う。


ご飯食べてアトラクションも楽しんで、でもなかなかドナデジに遭遇できないんで、もっかい最初のゲートのとこに行ったらドナデジいるかもしれんという話になって、試しに戻ってみたらマジでドナルドキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!

ナイスなタイミングで出てきたドナルドに必死で駆け寄って、もう正直乗り物とかどうでもいい、ドナルドをひたすら撮りたい…!!
という篠山紀信みたいなストイックさでとにかく写メで撮りまくる。


そしたらドナルドの叔父さんも出てきて、よく見たらそのおじさん、ハットも被って眼鏡もかけて体も痩せていて、ドナルドよりもおじさんの方がKAZUYAにそっくりでした。
おまけにお金が好きなキャラらしく、写真を撮るたびに金をせびり、最終的にお金が好き過ぎて千円札を食べていた。

好きさが異常。
 

ドナルドはファンとの撮影がひと段落したら、ミッキー撮影会(ミッキーは人気者過ぎて、ツーショットを撮る為に長蛇の列を並ばないといけない)の後ろで、見切れるようにポーズを取ってちょっかいを出し始める。
 
ちょ…!!可愛すぎる…!!とか思って頭が沸く。

したらミッキーが、ドナルドのイタズラに気付いて、超ビク~ッ!!てリアクションした後爆笑して、それなりに離れているにも関わらず二人で足をジッタバッタして遊び始めて、も~~~~~!!!何なん!!!この可愛さ何なん…!!!!

だって!!ミッキー担めっちゃ並んでるのに何二人で撮影会中断して遊んでるの…!泣く!!


そう、ミッキーと言えばミッキーのリアクションの仕方があまりにもタッキーで、もうだんだんミッキーがタッキーにしか見えなくなってきた。

タッキーはマジ、ジャニーズのミッキー。


そして暫く戯れた後、ドナルドとドナルドの叔父さんとミッキーは帰って行かれました。
しかしミッキー担は並んだまま…!!
次の撮影会まで待機らしい…。すご過ぎる…。


ところで今、余韻に浸ろうと携帯の写メを見てみたら、あんだけ撮ったと思ったドナルドの顔はひとつもなく、撮影した写真全てがドナルドの尻のアップでした。

もう怖い…。
そんな記憶ない…。
取り憑かれたようにドナルドの尻のアップをひたすら撮っていた自分が怖いです。
涙が出そう。


あ~もう本当楽しかったです。夢の国。
乗り物とかじゃなくて、ほとんど撮影に費やしてたけど。情熱。
つーかドナルド会えて本気で嬉しかった…。
一番好きなデイジーにはショー以外で会えなくてしょんぼりですが、でもいい。ドナルドの尻見て元気出す。


おしゃれキャットマリーの猫耳帽子を買ったのですが、あまりにもあったかいので外に被っていきたいぐらいなんですが、やはり危ない人だと思われるでしょうか。

メレンゲとマニュアルとカツスタとTV誌感想


色んな感想~!!


●メレンゲ
やっと見ました!!!!




唐突におっぱい揉みしだくKAZUYA


に興奮しない筈がない…!!!!
相変わらずこっちの気持ちも露知らずだな!!

風邪ひかないように~、つってモコモコブーツを見せる諸々、あややよりよっぽどあややだな、って思いました。
何つーか仕草が全部ぶりっこすぎて、大好きだ!!!好きじゃないわけないだろ!!


更にまさかのカツン暴露で参りました。

・一番セコいメンバー
家計簿をつけているらしい田口君。
赤西も割とケチで、昔、家に入ると部屋代500円を請求してきたらしい。
その商人魂何(笑)


・おとぼけ行動が多いメンバー
これも田口君。
KYキャラって言ってたけど、割と人のこと言えないと思う。


・負けず嫌いなメンバー
こきは内に秘めた負けず嫌い。
赤西はとにかくしつこい負けず嫌い。
たちゃんは案外譲る。


・私生活が謎なメンバー
たちゃんっぽいけどゆっち、との回答。

ゆっちが女と歩いてるところとか想像できないし、見たくない、見たら何かショックを受けるらしい。
何それ!!



寝癖のまま現場に来たり、「公園で車停めて寝てたら後ろをトラックにぶつけられて~」って話すゆっちに、「な、何で公園で車停めて、寝た…?」って密かに疑問に思うKAZUYA。

ゆっちの不審な行動に萌える。



・彼女にするなら?
聖→尽くしてくれるだろうけど、めんどくさい(ひどい)
赤西→ちょっとマイペース過ぎる
田口→家計簿をつけるからやだ
上田→起きて隣で上田が寝てたら何かやだ(ひどい)テレビで見てたい
中丸→想像できない!!


という回答。

もう、ゆっちの恋愛はカズヤNGらしい。
全然許可してくれない。

聖の時に心底めんどくさそうな顔をしてたり、たちゃんはテレビで見てたい、と発言したり、すげぇひどくて笑いました。
だって、普段たちゃんのことテレビ越しで見てないのに!!(笑)

赤西の時に「自分の思ったところにいっちゃいそう」って言ってて、いや、実際行ったからな、と思った(笑)



●カツンマニュアル
案の定こきはきっちりゆっちにお返事をしていて笑いました。
そして内容も案の定で笑いました。

昔ロバ丸が疎遠になり、田中全盛期になったことを思い出して、同居人がトラウマアゲインしてました。
たちゃんの沖縄に全面対抗。
北海道ネタにやたらつっかかってたのは嫉妬だったからなんですね!!
今後のこきの言動から目が離せません。
恐らく「命にかえても守りたい」発言に似たことを言い出す。



●カツスタ
最近の2Jラジオが面白過ぎる。


・水曜
リスナーからのお悩み相談の葉書を読み上げる赤西。

赤西「最近息子に避けられているのか、口を聞いてくれません。一人暮らしをしている息子の誕生日に、手数料とケーキを持って行ったのに居留守を使われました」
たぐ「手数料?
じんじん「だからぁ~、ケーキと、て、ぅん…?て、




あ、ごめん、手数料じゃなくて手料理だった////







漢字読めないじんじんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!


手数料って!!
手料理を手数料って!!(笑)

ひ~!クオリティ高い!!


・木曜
入口出口田口の赤西ver一発ギャグを募集するコーナー。
たぐ「赤西フォーーーー!!
赤西「きゃっか」
たぐ「え~でも見たいな~~~~。じゃあ赤西君の一発ギャグまで3,2,1」
赤西「…赤西ふぉ~~~~~」←照れながらも頑張ってるのは伝わる。

たぐ「………見えないからってさ~、ちゃんとジェスチャーもつけなきゃダメだよ。じゃあもう一度!3,2,1」
赤西「赤西フォ~~~~~!」←もう少しキレを出してみた
たぐ「……………。赤西くんの一発ギャグまで3,2,1」
赤西「ちょ!!もう絶対やったらん!!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
…赤西フォーーーーーー!!!!」(やった…!!)
 
 
 
 
 


たぐ「………」
赤西「………だっ、お前これ」
たぐ「皆さんからのお便りを募集してます」




無視!?(笑)


みたいな。

赤西頑張ったよ!この子にしては頑張った!

最近この二人が、幼稚園児と幼稚園の先生に見えて仕方ない。
最近の田口先生は赤西に厳しくて笑える。



●月刊ジョン
彼氏ではなく彼女とか言われちゃうKAZUYAよ…。


●テレビナビ
鍛えたたちゃんの体について、「お前の体メコメコだよ」と言うゆっち。
メコメコて。

二人で旅行の話。
こきが沖縄行こうと言っていたが、こっちは海外に行こうとしています。
ゆっちは本当カツンのアイドル。

以上!!!!

カツカツ危ないプレゼント交換が本当に危なかった


カツカツ藤井兄弟の回~。
本編ではなくプレゼント交換の感想。

●カツカツ
ニット帽のKAZUYA…(笑)!!



死ぬほど爆笑しました。
あんな似合わないことある!?!?
あ~~~~~可愛い!!

つーか顔が明彦過ぎて笑いました!!
なんか懐かしい顔デテキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!
ハ~~~~~可愛い!!!

過去の例を見ても彼にニット帽が似合った試しないんですけど、よりにもよってあんなスリムタイプのニット帽をあつらえられてしまったことが招いた悲劇…!!

もう渡された時点でこりゃ似合わんなと思ったんだけど、あまりにもたちゃんが可愛すぎて似合いすぎてCanCanモデル過ぎて、KAZUYAに渡されたのがスリムニット帽だということをうっかり忘れて、KAZUYAはKAZUYAは~?とルンルン気分で期待してしまったんだよね。
したら





葡萄、一粒どう?





になってて、ガーーーーーーン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
泊まりにきてたジュン担の友達が、記念に写メを撮影してました。
私なんて面白すぎてびっくりしすぎて泣けてきた。


今年一番の爆笑に早くも決定しました。
辛くなったらあれを見よう…。


ああいうの似合わなくて笑われちゃって、すぐに帽子取っちゃう彼が愛しくて仕方ない。
顔で笑って心で泣いてた。絶対。

葡萄について更に語る


昨日の葡萄KAZUYAが忘れられなかったのか、今日、




ジャニショに行ったらKAZUYAの写真が全てbsikだったという夢を見ました。



脳裏に強く刻み込まれている…!
何かもー軽いトラウマです。
今日も通勤途中に思い出して吹き出しました。三回も。超危険。

今日までずっとパンダ目KAZUYAが待ち受けでしたが、もう葡萄さんにするしかないな、と思いました。
パンダ目といい、葡萄といい、ああいう、ちょっと様子のおかしい片鱗を見せると、キュン!!とするのです。
先週のジョン様のかめパンチでも、指毛の剃り残しが確認できるのですが、それも参った。
そんなコンプレックスを抱えながら、必死で自分を磨き、メイクをし、指毛を剃り、ギャランドゥも剃り、色んな努力をしているも、



ふとした瞬間に顔をのぞかせるbsik



というKAZUYAの油断が大好きなのです。
アーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

想像してみて下さい。
指毛が濃いのを気にしてチマチマ剃ってるんですよ。あの子。
他に剃るべきところあるだろうに、あんな狭い面積をジョリジョリ剃ってるんですよ。

健気だな~好きだな~。
昨日あれを見た後、何だかすごく泣きたくなったのは、多分そういうことを思っての感動の涙だったのかな…。

そしてそんな努力をし続け、ヲタは騙せるようになっても


カツンは相も変わらずちっとも可愛いと思ってくれない


ところも大好きです。
ガーーーーン!!!!
KAZUYAの努力、報われない!!!
「入院してるみたい!」って言われてたしな。ニット帽。
よく考えなくてもひどい発言だ。
容赦なく笑われて、彼のハートはズタズタだっただろうよ…。
ニット帽を深く被って顔を隠すも、やはり耐えられなくなって結局帽子をとる一連の流れが本当泣けます。
KAZUYAの気持ちを思うとグッとくる。

あ~~~~KAZUYA好きだな~大好きだな~。
コンプレックスに思い悩むKAZUYAについてだったら夜が明けるまで話していられる気がするよ。俺そういう顔してるだろ?(カイ)

後、美意識がやたら高いくせに、たまにセンスが突き抜けてるというか、それ正解なの?不正解なの?的なセンスを見せ付けてくるとこもたまらんです。
アラレ眼鏡、背中にサングラス、成人式のオールバック、球根ヘアーなどなど…

そしてKAZUYAの素晴らしいところは


似合ってないのに全てモノにしている



というところです。

何か、似合ってないんだけど、もう全然似合ってないんだけど、でも、何だかすごく似合ってる!っていうか、何だか、とってもチャーミング!!!!と、毎回思うのです。
そのたびに、この人って本当に魅力的な人…と、うっとりする。

だって実際背中にサングラスをさすの流行らなかっただろ?
俺KAZUYAしか見たことないもんそんなめんどくさいことしてる人。
いざグラサンかけようと思ったらすげぇ背中。取りづらい。
面白いな~ほんと面白いな~あの子。

そういえばポパイ様様を買ったのですが、もうすんごい可愛くて100億点満点なんですけど、
いっそのこと全ページKAZUYAでよかったっていうか、いっそポパイにいっぱい掲載されている素っ頓狂な衣装を着せてほしかったです。
水玉のスーツとか、短すぎる短パンとかさ。
あんなもんKAZUYAに着させたらどんだけ面白いことか!!

パリコレとか出たらいい。
パリコレの服って何であんな素っ頓狂なの?
間違いなくKAZUYAは似合わないくせに妙に着こなしてくれると思う。
そのへんに関してはKAZUYAに絶大な信頼を寄せている。

1ポンドとしむら動物園の感想


お久しぶりです。
毛です。

日記もずっと書いてなかったせいで、自分がどんな書き方してたか分からん。
何か自分のブログなのに、すごくアウェイな空気なんだぜ!!

●1ポンド
俺、このドラマ大好きなんだ…!!




まぁKAZUYAが好きな人にあのドラマが嫌いな人はいなかろうと思いますが、例に漏れず私もバカみたいに萌えています。
だってあんなブサカワでお茶目で可愛くて綺麗でかつセクシーというKAZUYAの魅力を根こそぎ引き出したドラマなんて萌えないはずない!!!!
降伏。

開始3分でKOです。限界だ。
KAZUYAのお尻があんなに露になってるのに、興奮せずにいられるか!!!!


しかも電王見てる人にしか分からん話ですが、カイが出てるので、もーうっかり、カイとKAZUYAという黄金2ショットに悶えまくりです。
カイっていうのは、ごくせんの隼人の弟、拓君役の子です。
しかも絶対にセコンドというおいしいポジションで最高!!
つーか試合のシーンっていうかあの休憩のシーン?何つーの?あれとか本当たまらん。
畑中耕作超たまらん!!!


カメイサが大変可愛いです。
もたいまさこと小林さとみも最高~!
でもまだ番宣の類は見てないのです…。
思いっきりみのもんたと番宣Qは逃したの…。


落ち着いたら絶対ちゃんとした1ポンドと特番の感想書くんだ…。
1ポンドはカテゴリ作ってでも書くんだ…。



●志村どうぶつ園
相葉ちゃんとKAZUYAなんて…俺の最強2トップじゃねーの!?
も~尋常じゃないくらい興奮しました。
何かすごく私にとっての殿堂入り2トップというか何というかとにかくありがたい画面でした。
画面に向かって礼。

お茶目全開でしたけど、もう少しKAZUYAと絡んでくれてもよかったのでは…と思いました。短っ!
蘭ちゃんとKAZUYA…可愛い~~~~!!!
蘭ちゃんとKAZUYAが遊んでるとことかさ…そういうコーナー作ってくれてもよかったんだぜ?しむらよ。

あーでも相葉ちゃんとKAZUYAなんてマジで私の永久に好きな人で嬉しかったな~。

カツスタでキッス~


カツスタの感想。

今日の2Jラジオ、新春キムチュ~ということで、
何かクイズで負けた方が木村Dとキッスするというスペシャル(悲劇)企画。
キスする場所は以前と同じようにサイコロ改めキムコロで決定。

手の甲、手のひら、鼻、ひざ、ほっぺ、唇


負けたのはたぐ!!

そしてキムコロの結果、





木村と唇でキッスをしました。



あっちでもこっちでもキッス…流行ってんの?


赤西が超笑った後に放った一言。





「お前、男とちゅうした…」


ドン引き。
笑った。

いや~、しかし、
 
 
 
 
 
 
木村ってガチじゃね?
 
 
 
 
 
 
権力を振りかざした木村の為の企画。
木村は田口君大好きだから…。

あ!新年早々、たぐは自分の名前を「田中こきです!」つって、「お前新年の挨拶ぐらいちゃんとしろよ!!」と赤西に怒られてました。
赤西に言われてもうた~!

新年明けまして






うんこ。





よっしゃーーーーーー!!!
2008年最初の日記の出だしがうんこでよっしゃーーーーーー!!!!!!
ビバリーリルズ!!!!意味はない!!!!

  • タグ:KAT-TUN 他J
  • プロフィール

    毛

    Author:毛
    アイドルにキャーキャー言う。

    カレンダー

    12 | 2008/01 | 02
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    カテゴリ

    過去ログ

    2016年 11月 【1件】
    2016年 09月 【1件】
    2016年 08月 【9件】
    2016年 06月 【1件】
    2016年 05月 【1件】
    2016年 03月 【1件】
    2016年 01月 【3件】
    2015年 12月 【1件】
    2015年 11月 【2件】
    2015年 09月 【1件】
    2015年 03月 【1件】
    2015年 01月 【1件】
    2014年 12月 【2件】
    2014年 11月 【7件】
    2014年 10月 【5件】
    2014年 09月 【9件】
    2014年 08月 【4件】
    2014年 07月 【29件】
    2014年 06月 【1件】
    2014年 05月 【1件】
    2014年 04月 【13件】
    2014年 03月 【14件】
    2014年 02月 【7件】
    2014年 01月 【1件】
    2013年 12月 【1件】
    2013年 11月 【5件】
    2013年 10月 【13件】
    2013年 09月 【26件】
    2013年 08月 【27件】
    2013年 07月 【16件】
    2013年 06月 【8件】
    2013年 05月 【19件】
    2013年 04月 【8件】
    2013年 03月 【15件】
    2013年 02月 【13件】
    2013年 01月 【2件】
    2012年 09月 【2件】
    2012年 08月 【6件】
    2012年 07月 【1件】
    2012年 06月 【3件】
    2012年 04月 【3件】
    2012年 03月 【4件】
    2012年 02月 【3件】
    2012年 01月 【5件】
    2011年 12月 【2件】
    2011年 11月 【2件】
    2011年 10月 【1件】
    2011年 09月 【4件】
    2011年 08月 【9件】
    2011年 07月 【10件】
    2011年 06月 【12件】
    2011年 05月 【10件】
    2011年 04月 【16件】
    2011年 03月 【1件】
    2011年 02月 【6件】
    2011年 01月 【6件】
    2010年 10月 【5件】
    2010年 09月 【9件】
    2010年 08月 【17件】
    2009年 11月 【1件】
    2009年 08月 【6件】
    2009年 07月 【3件】
    2009年 06月 【8件】
    2009年 05月 【17件】
    2009年 04月 【12件】
    2009年 03月 【13件】
    2009年 02月 【6件】
    2009年 01月 【6件】
    2008年 12月 【3件】
    2008年 11月 【4件】
    2008年 10月 【1件】
    2008年 09月 【6件】
    2008年 08月 【10件】
    2008年 07月 【11件】
    2008年 06月 【8件】
    2008年 05月 【9件】
    2008年 04月 【6件】
    2008年 03月 【6件】
    2008年 02月 【7件】
    2008年 01月 【8件】
    2007年 12月 【8件】
    2007年 11月 【16件】
    2007年 10月 【6件】
    2007年 08月 【1件】
    2007年 06月 【2件】
    2007年 04月 【2件】
    2007年 02月 【1件】
    2006年 12月 【1件】
    2006年 09月 【2件】
    2006年 08月 【18件】
    2006年 07月 【8件】
    2006年 06月 【1件】
    2006年 05月 【2件】
    2005年 05月 【2件】
    2003年 08月 【1件】

    最新記事

    フリーエリア

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。