尻上がり


« 07.201112345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

2011年07月

DATE

  • このページのトップへ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VSアラレとひみつ中谷美紀の感想


もじゃり~ん。


毛です。



早速木曜の感想です!
以下に~。


スポンサーサイト

  • タグ: TV
  • キャッチコピーと京セラのレポ(ネタバレなし)


    海老!海老!海老で~!!
    海老!海老で!!
     
     
     
     
     
    っていうお寿司の注文の仕方の提案。
    everyday回転寿司。金もたない。
     
     
     
    毛です。
     
     
     
    しょーもないなっ!私は本当に!!
     
     
     
    しょーもないついでに、ツイッタの何とか診断、みたいなやつで、あなたのキャッチコピーを考えます、的なやつがあったので、嵐の名前を入れてやってみる、というしょーもない遊びを一人でしてたことをここに報告したいと思います。


    キャッチコピーつったらやっぱりアイドルらしいあだ名が必須だと思うので、勝手にアイドル的あだ名で診断した結果、以下のようなキャッチコピーがつけられました。
     
     
     
     
     
     
    まーくんのキャッチコピーは
    『夢に見てうなされそうな誠実さ! 百年に一人の逸材まーくん!!』です。
     
     
     
     
    さとっぴのキャッチコピーは
    『世界を代表する掌握力! ストリートに舞い降りた堕天使さとっぴ!!』です。
     
     
     
     
    SHOやんのキャッチコピーは
    『傍若無人な画力! 自分の敵は自分だけSHOやん!!』です。
     
     
     
    にのたむのキャッチコピーは
    『世界を震撼させた丈夫な胃! 危険な最終兵器にのたむ!!』です。
     
     
     
    ジュンたそのキャッチコピーは
    『卑怯なまでの持久力! 居ても居なくてもいいジュンたそ!!』です。
     
     
     
     
     
     
     
     
    ジューーーーーーーーーーンッ!!!!!
     
     
     
     
     
     
    こんなキャッチコピー、あんまりだぜ……!!
    ジュンはみんなの心の中に…!!
     
     
    つーかさりげなくみんなそれっぽいの何なの…。
    SHOやんとかすげぇ的を得てるじゃん…。
     
     
     
    ついでなんで自分もやってみました。
     
     
     
     
     
    毛ちゃんのキャッチコピーは『全米が泣いた不審な挙動! 解き放たれた野獣毛ちゃん!!』です。
     
     
     
     
     
    ズバリ言われて動揺。
     
     
     
     
    という感じで、特にね、言うこともないんですけど。
     
     
    あっ、京セラのレポ的なもんを読みました!!
    以下に~!!



  • タグ: ライブ
  • VS忍たま、ひみつPerfume、しやがれ徳光の感想


    夢の国に行ってきちゃったぴょ~~~ん!!



    っていう、まさかのミニモニ的な感じで始まりました。毛です。
     
     
     
    夢の国、つっても、京セラじゃなくて、千葉の方ですね。
    世界一人気のネズミとか、アヒルとかに会ってきました~~!!
    やー超楽しかった!!
     
     
    今回すげーキャラに会えて、ドナデジとチプデと撮れた時は感無量過ぎて、周りにいる子供達を無視してすげー飛び跳ねて抱きついて手繋いで尻触って、「世界で一番可愛いよー!!」って絶叫して、若干ドナルド、引いてました。
    後ずさりされた。
    あんな誰にでも愛嬌ふりまくアヒルが、引いた。


    その場にいる誰よりも嬉しそうだったよ、って言われた。
    私もう四捨五入したら完全に三十路なのに。
     
     
    デイジーがマジ、レディー過ぎて、サイン書いてる時とか、わざわざ片足をピン!ってつまさき伸ばして書いてて、何だあの女子力。と思いました。
    やっぱさ、人妻なだけあって、色気がある。デイジーには。


    一方のミニーは、キャストの人が「パークを走らないでね~!」って子供達に注意してる最中に、いきなりパークを全力で走り出したり、子供が車の遊具に乗って遊んでたら、いきなり割り込んでハンドルを奪って遊びだしたりして、マジおてんばにも程がありました。おてんばネズミ。
    しかし世界で一番可愛いネズミ女子でした。
     
     
     
    ドナと写真を撮り終えた私を、わざわざポーズを取って待ち構えていたピノキオのおじいさんを、すげぇ勢いでシカトしてしまったことだけが心残りです。
    村に「おじさん待っててくれたのに!」と言われて気付いた。
    全然ドナデジに夢中になり過ぎてた。
    申し訳ないことした。
     
     
    謎の猿5人組がいて、すげぇ猿同士で尻を触り合ったり、尻と尻をくっつけあったりしていて、猿…!!私も混ぜろ…!! と思いました。
    とりあえず混ざった気分で、私も猿の真似してみたら、シカトされました。
    猿…!! 
     
     
    今、夏のイベントで、すげぇ水を浴びる感じのショーがあって、それを見たんですけど、ポジションによってはカッパが必須なくらい結構すごい量の水を浴びるんですね。
    私とかは結構程よく、たまに小雨が降りかかるレベルだったんですけど、私の数m横にいたおばさんが、マジ集中豪雨でした。
    あのおばさんにだけ、台風直撃してた。


    もう、すごい勢いのシャワー状態の水が、おばさんの上にだけ降りかかってたけど、おばさんはめっちゃいい笑顔でした。
    夢の国マジックだな。
    あんだけ濡れたら結構動揺する。
     
     
     
     
    そういえば、テレ東のカメラが何か生中継で入ってて、タレントの金子隆俊がいて、手まで振ってもらって、ファンじゃないくせに「イェ~イ!」ってはしゃいで、家帰ったらまだテレ東生中継がやってたので見たら、
    何かマチャアキとか黒木瞳とか片瀬ななとか石原良純とかアッキーナとかますだおかだの岡田とか紺野あさみとかいたらしくて、そのそうそうたるメンバーの中で、見れたのは金子隆俊ただ一人、と思うと何かすごい微妙な気分になりました。
    しかも無駄に三回くらい金子隆俊に会った。
    ついてるんだかついてないんだか…。


    あ、ついてると言えば、トゥーンタウンで、キャラと写メ撮って、最高~~!!テンション上がり目~~!!とか叫んでたら、私の手に鳩のフンがついてた。
    え…?いつ鳩、私の手にフン落とした…?って感じで、上がり目だったテンションが一気に下がり目になりました。
    あんまりいないと思う、夢の国で鳩のフン落とされた人。
     
     
     
     
    さぁ!自己満足終了!!ということでテレビの感想です!
     

  • タグ: TV
  • VSの番協行った人の感想を読みました


     
    前回までのあらすじ
     
      
    「ベルディの北澤に似てるね」と言われて以来、二度とかけるか、と誓ったパーマを、10年の時を経て、かけてみた毛。
    美容院から帰る頃、毛の髪型は何かえらいきつめのパーマになっていたのである。
     
     
     
     
     
    ということで、昨日めでたく同居人に、
     
     
     
     
     
    「後ろ姿がクリスタルキングに似てるね」
     
     
     
     
     
     
    と言われました。
     
     
     
     
     
    ベルディ北澤より、パーマきつくなってる。
     
     
     
    もうね、どういうこと。
     
     
     
     
    私ね、梨花のようなゆるふわ愛されガールを目指して行ったんですよ。

    もうさ、間違いないでしょ、梨花。
    リア充からの支持、絶大でしょ。

    美容院でもカタログ見ながら、「ふんわりシルエットが愛される秘訣」とか「ゆるめカールがイイ女風」みたいなコピーのついた髪型の写真を指差してね、「こんな感じにして下さい」って言いましたよ。

    口でも「ゆるく」と何度も言いました。

    美容師さんもね、確かに「じゃあ大きめのロッドで巻いていきましょうか~」つってた。
     
     
     
    もうね、びっくりした。
    こんなにも美容師さんと私の「ゆるく」の定義にズレが生じるとは。
     
     
     
    だってね、ゆるふわを目指して、まさか「クリスタルキングに似てるね」なんて言われるような事故は起こり得ないんですよ普通。

    どう考えてもゆるふわの範疇じゃない、クリスタルキングは。
     
     
     
    クリスタルキングがゆるふわにカテゴライズされたら、世の中の大方のことはゆるくなるし、ふわっとするよ。

    あれがゆるふわでオッケー出されちゃったら、欧陽菲菲や木の実ナナは間違いなくゆるふわ愛されガールですよ。
    どこの女子が、モテる為にクリスタルキングを目指しますか?

    クリスタルキングになっちゃって、私、モテる?
     
     
    モテなくね?
    むしろ何か高らかに歌いそうじゃね?
    果てしない夢とか追いかけそうじゃね?
    愛を取り戻したりしそうじゃね?
     
     
     
     
    ほんとね、腹が立ってね、本気で言ってんのかこいつ、と思ってね、冗談も休み休み言え、と思って、クリスタルキングで画像検索かけてみたんです。

    そしたら、何と!
     
     
     
     
     
     
    髪型どころか、何か顔まで似てた。
     
     
     
     
     
     
    すげー何か、うちの家系そっくりな顔してた。
    血の繋がりを感じるレベルだった。
    知りたくない発見だった。
     
     
     
    だってもう、クリスタルキング(60)に顔が似ているというのに、髪型までクリスタルキングにしちゃったら、もう私完全なるクリスタルキングじゃん。

    クリスタルキングリスペクト精神強過ぎじゃん。
    クリキンリスペクトガールじゃん。
     
     
    「くせ毛風に~」ってお願いしたのにさ、クリキン。
     
     
    こんなくせ毛、いる?
    求める?
     
     

    このくせ毛はさ、間違いなくコンプレックス抱く系じゃん。
    つーかよく考えて、私もともとくせ毛だから、くせ毛が「くせ毛風」を注文したら、より強めのくせ毛になるよね、そりゃ。
    くせの二乗だからね。
    既にくせ毛なのに、より「くせ毛」を求めちゃったもんでね、こういう悲しい結果になってしまったわけです。 
     
     
     
    デジタルの技術をもってしても、やっぱり私は10年ぶりに思った。
     
     
     
     
    二度とパーマはかけない。
     
     
     
     
    以下、VSの番協のレポを見て、それに対する阿鼻叫喚~。



  • タグ: TV
  • しやがれガックンの感想~


    もじゃりんこ。


    毛です~。
     
     
     
     
    本日、美容院でついにパーマネントをあててきました~。



    学生の頃、「ベルディの北澤に似てるね」と言われて以来、二度とかけるか!!と誓って以来、実に10年ぶりのパーマです。
     
     
    あの頃はパーマと言ったら縮れ麺一択でしたが、今はパーマネントもデジタルの時代です。
    ゆるふわ愛されガールも夢ではありません!!
     
     
      
    そんな期待に胸を膨らませて美容院に行ってきた結果、
     
     
     
     

     
    ベルディ北澤は何とか免れたけど、林葉直子になって帰ってきた。
     
     
     
     
    ゆるふわ愛されガール目指したはずが、女流棋士になってた。
     
     
     
    結構…アレだね…。



    デジタルっつーの?これ。
    何ていうかデジタルっていう時代を感じさせない昭和感…っていうか…、
    アナログの心を忘れてないっていうか…、
     
     
     
     
     
    デジタルパーマっていうよりただのソバージュじゃん、これ。
     
     
     
     
    泣きたい。 
     
     


    本日のわたくし。


    ・原色の黄緑の自転車が欲しくて、近所の自転車屋に入荷するのをずっと待ってたら今日やっとお目当ての色の自転車が入荷してるのを美容院に行く途中に見つけ、時間がなかったので美容院の帰りに寄って、「黄緑の自転車下さい!!」っつったら「売り切れちゃったんだけど水色ならあるよ!」って言われて、何故か薦められるままに水色の自転車を購入してしまった。何故だろう…黄緑にこだわってずっと待ってたのに…。


    ・その自転車屋においてあるテレビでたまたまHEY!HEY!HEY!がやってて、ちょうどカツンの出番で、「おっ!カツンじゃん~!」と思ってテレビを見てたら、自転車屋のおばあちゃんがいきなりテレビに向かって「うっるさい!!エグザイルじゃあるまいし!!切ってやれ!!」つってテレビを消音にしてしまった。え……、何ギレ………?



    以下!しやがれの感想!!
     
     

  • タグ: TV
  • Mステまだ見ぬ世界へ感想


    さっきカレンダーを見て、7月もだいぶ後半だということに気付いて驚愕しています。


    毛です。



    Mステの感想です!

  • タグ: 歌番組
  • VS相葉さん復帰とひみつ泣き虫の感想


    もじゃもじゃ。


    毛です。



    元気ですかーーーー!?
    (しーーーーん)
     
     
     
    よし、今日もひとりぼっち!!!
     
     

    さっ!
    今日も軽く落ち込んだところで、木曜日のテレビ感想で~~~す!(ニコパ)

  • タグ: TV
  • 国立の当落&日本PR映像


    国立落ちました!!!!!







    絶望の闇の中から、こんばんは!
    毛です。



    もうね、こんだけ絶望している私を見て、同居人がまさかの爆笑をしています。
    ほんと、びっくりするくらい笑ってます。


    私が「絶望!!」と叫ぶたびに笑います。
    笑いながら「気持ちwwお察ししますwwwwwwwwwww」とか言いながら肩を叩いてきます。
    さっきなんて思い出し笑いまでしてました。
     
     
     

    えっ、何そのカジュアルな感じ…。
    私、こんなに心が絶望一色なのに…?
    私のこの凍て付くようなハートを、あったかい友情で温めてくれたりとか何か…え?ないの…?
    ないどころか?もう絶望の私に興味さえ失って、チャン・グンソクの着ボイスをダウンロードして、ご満悦、だと……?
     
      
     
    同居人の爆笑により心がどす黒くなってきたので、ここで一発、おしゃれガールを目指して買ったアロマキャンドルに火を灯して、荒んだ私のガラスのようなハートを癒してもらおう…明日は明日の風が吹く…、と思ったらキャンドルのロウが指にかかって火傷しました。


    同居人に「あんた悲惨やねーwwwwwww」ってまた爆笑された…。



    ク…っ!


    私、泣いてなんかないもんね…っ!!




    さぁ!!気を取り直して!!


    嵐の日本PR映像を見ました!
    感想です~!


  • タグ: ライブ WS
  • ここ一ヶ月くらいの間に買った雑誌の感想まとめ


    自動センサーの消臭スプレーを使ってるんですけど、目の前に立つ度に「シュッ!!」とスプレーを撒き散らすのが超感じ悪くてムカつきながら生活する羽目になりました。


    毛です。


    さっきなんて、お風呂上がったばっかの私に向けて「シュッ!!」って出やがった。
    私史上、一番クリアな状態だというのに、「シュッシュッ!!」って出た。
    窓からぶん投げてやろうかと思ったけど、私ももう年金を納める大人なのでやめました。超cool!




    今日はドル誌とテレビ誌とオリコンを買いました。
    以下感想~。

  • タグ: 雑誌・書籍
  • しやがれ(サッカー/吉本/鹿ガ)VS(阪神/芸人)ひみつ(末ズ/やま)感想!


    もじゃもじゃ~~~。
    毛です。


    ここ最近、何をしているかと言えば、寝食に次ぐ寝食、つまりは食っちゃ寝しまくってました。


    麺食って寝、肉を食って寝、という生産性のなさ。
    生み出すものはうんこのみ、という生活水準の低さです。
    ザ・自堕落。



    夏バテという言葉を借りればこの自堕落も許されるであろう、という魂胆です。






    という感じで、油断するとすぐにテレビの感想がたまってしまうので、まとめて感想ドーーーン!

  • タグ: TV
  • プロフィール

    毛

    Author:毛
    アイドルにキャーキャー言う。

    カレンダー

    06 | 2011/07 | 08
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -

    カテゴリ

    過去ログ

    2016年 11月 【1件】
    2016年 09月 【1件】
    2016年 08月 【9件】
    2016年 06月 【1件】
    2016年 05月 【1件】
    2016年 03月 【1件】
    2016年 01月 【3件】
    2015年 12月 【1件】
    2015年 11月 【2件】
    2015年 09月 【1件】
    2015年 03月 【1件】
    2015年 01月 【1件】
    2014年 12月 【2件】
    2014年 11月 【7件】
    2014年 10月 【5件】
    2014年 09月 【9件】
    2014年 08月 【4件】
    2014年 07月 【29件】
    2014年 06月 【1件】
    2014年 05月 【1件】
    2014年 04月 【13件】
    2014年 03月 【14件】
    2014年 02月 【7件】
    2014年 01月 【1件】
    2013年 12月 【1件】
    2013年 11月 【5件】
    2013年 10月 【13件】
    2013年 09月 【26件】
    2013年 08月 【27件】
    2013年 07月 【16件】
    2013年 06月 【8件】
    2013年 05月 【19件】
    2013年 04月 【8件】
    2013年 03月 【15件】
    2013年 02月 【13件】
    2013年 01月 【2件】
    2012年 09月 【2件】
    2012年 08月 【6件】
    2012年 07月 【1件】
    2012年 06月 【3件】
    2012年 04月 【3件】
    2012年 03月 【4件】
    2012年 02月 【3件】
    2012年 01月 【5件】
    2011年 12月 【2件】
    2011年 11月 【2件】
    2011年 10月 【1件】
    2011年 09月 【4件】
    2011年 08月 【9件】
    2011年 07月 【10件】
    2011年 06月 【12件】
    2011年 05月 【10件】
    2011年 04月 【16件】
    2011年 03月 【1件】
    2011年 02月 【6件】
    2011年 01月 【6件】
    2010年 10月 【5件】
    2010年 09月 【9件】
    2010年 08月 【17件】
    2009年 11月 【1件】
    2009年 08月 【6件】
    2009年 07月 【3件】
    2009年 06月 【8件】
    2009年 05月 【17件】
    2009年 04月 【12件】
    2009年 03月 【13件】
    2009年 02月 【6件】
    2009年 01月 【6件】
    2008年 12月 【3件】
    2008年 11月 【4件】
    2008年 10月 【1件】
    2008年 09月 【6件】
    2008年 08月 【10件】
    2008年 07月 【11件】
    2008年 06月 【8件】
    2008年 05月 【9件】
    2008年 04月 【6件】
    2008年 03月 【6件】
    2008年 02月 【7件】
    2008年 01月 【8件】
    2007年 12月 【8件】
    2007年 11月 【16件】
    2007年 10月 【6件】
    2007年 08月 【1件】
    2007年 06月 【2件】
    2007年 04月 【2件】
    2007年 02月 【1件】
    2006年 12月 【1件】
    2006年 09月 【2件】
    2006年 08月 【18件】
    2006年 07月 【8件】
    2006年 06月 【1件】
    2006年 05月 【2件】
    2005年 05月 【2件】
    2003年 08月 【1件】

    最新記事

    フリーエリア

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。