尻上がり


« 10.201712345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイプと私の事件簿


話は5ヶ月前に遡るんですけど。


この家に引っ越したばかりの時、家具を揃えてワクワクの新生活!と浮かれていた頃。
 
 

 
 
 
 

同居人の、買ったばかりのお気に入りのすのこベッドを、一週間もせずに友達に崩壊される、という事件がありました。
 
 
 
 
 
 


同居人が寝返りを打ち放題打っていたベッドに、友達がふんわり腰をかけた瞬間、バキィッ!!!っと、無情な叫びをあげて崩壊しました。

ベッドがちょっとしたフリーフォールと化していました。




私はこれでもか、というほど笑いました。

人のベッドを壊して非常に困ってる友達と、友達にベッドを壊されて非常に困ってる同居人を見て、死ぬほど笑いました。


その後、同居人は、もう二度と壊れないように、丈夫なパイプベッドを購入しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

私は、そのパイプベッドを壊しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
説明しましょう。


同居人の部屋にゴキブリが出たんです。
ゴキブリ退治は、普段家事という家事を一切放棄してる私に課せられた唯一の使命なので、その日もゴキジェット片手に同居人の部屋に侵入したんですが、
 
 
 
 
 

ゴキを殺そうとベッドに乗った瞬間に、ベッドのパイプが、いとも簡単に折れたのです。 
 
 
 
 
 
 
バキッ!!!!!と音を立てて、私は見事にパイプをへし折ったのです。

 
 
 
 
 
 
 
同居人にとって、敵はゴキブリではなく、私でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
ベッドって、乗られてナンボみたいなとこあるじゃないですか。
普段、同居人はそのベッドに乗って、何不自由なく寝てたわけじゃないですか。



それがね、私がちょっと乗ってみただけで、この惨状。




ゴキブリは、折れたベッドの下で死んでました。 
 
 
 
 

 
しかし、同居人の目も、死んでました。
 
 
 

 
 
僅か半年足らずで友人に2台もベッドを崩壊される人なんて、なかなかいませんよね。


友達だと思ってた人達に、次から次へとベッドを壊される。


もはや事件性の香りしかしません。
ベッド連続崩壊事件です。


そんな思ってもない形でこんな仕打ちを続けて受けたら、私なら人間不信になる。
次にベッドを壊すのは誰…?って疑心暗鬼になる。
人間関係ギクシャクする。



友達がベッドを壊した時、あれだけ爆笑しておきながら、
さすがに当事者ともなると、爆笑など出来るはずもなく、ただただ、「ごめん…」の一言しか出てきません。



しかも、友達の場合は、すのこ。
しかし私は、パイプです。
何かレベルが1ランク上です。



勿論ベッドは弁償するということでひとまず話は終結しました。



今は同居人、マットレスを床に下ろして寝てるんですけど、
今も壊れたベッドは部屋にそのままの状態で置かれています。
壊れてるくせ、部屋の半分の面積を占領しています。
邪魔でしかありません。



結構ね、思ってる以上にずっしり来ます。
人のベッドを壊す、という行為は。








ところで話は変わるんですけど、

今日ね、私、仕事してたんですけど、
そりゃもう結構真剣な感じで仕事してたんですけど、
 
 
 
 
 
 
 
座ってたパイプ椅子がね、曲がったよね。
 
 
 
 
 
 
 
 

いたって普通に仕事してたんですよ。
そしたらいきなり、ぐにょ~ん、って感じで、椅子のパイプが曲がりまして、
座面がちょっと急斜面みたいになって、
「えっ!?」って思って立ち上がって見てみたら、もう脚とかグラグラ。
しっかりと立つことさえ出来ないくらいバランス感覚失ってた。


直線だった筈のパイプが、見事な曲線を描いてました。
岡本太郎が作ったオブジェみたいになってた。


乗られてナンボのベッドと同じく、パイプ椅子っつったら、座られてナンボじゃないですか。
座らないことには何も始まらないじゃないですか。
ていうか、座れない、っていうのは、もうこいつの価値、ゼロじゃん?



ベッドといい、椅子といい…、
 
 
 
 
 
 
 
パイプ!!頑張れよ!!!!!
 
 
 
 
 


周りに人がいなかったのが唯一の救いで、
やばい!と思って反対方向にパイプ椅子を押して曲げ直してみたんですが、いざ座るとまた、みゅ~~~んってパイプが曲がる。
また立ち上がって曲げ直してみるも、座るとやっぱり曲がる。

もうめんどくさいから、座ったまま体重を後ろに移動し、反対方向に曲げ直す→曲がる→曲げ直す→曲がる、を繰り返して、
パイプ椅子なのにロデオボーイみたいな動きになってた。
仕事中にエクササイズしちゃってた。


鉄だよ!?
鉄パイプでロデオボーイのなだらかな動きが再現できると思う!?




で、思ったよね。
 
 
 
 
 
 
「あ、やべぇ…」って。
 
 
 
 
 
 

同居人のパイプベッド壊した時、若干ね、
実はあのベッドのパイプ、腐ってたんじゃねーかな、って思ったりしてた。
 
 
落ち度はもしかしたらあちらサイドだったんじゃねーのかな、って、
勿論反省はしてるんだけど、パイプもパイプで、ちゃんと役割果たせてたのか、
お前は私を支える気持ちが本当にあったのか、ちょっと疑問だな、って思ってたんです。
 
 
 
 
 
 
だってね、そうそう折れないよ、パイプは。
 
 
 
 
 

パイプっつったらね、皆さんご存知、グレート・ムタとかダンプ松本((ダンプ松本は引退後、同期のプロレスラーと「桃色豚隊」(ピンクトントン)というユニットを組みます。)) ((出したシングルのタイトルは「赤いウィンナー逃げた」です。))あたりが、プロレスのデスマッチで反則技で持ち込むような凶器ですよ。
あれで殴られた人達、大体流血もん。

パイプ椅子で殴られて、大仁田厚のオデコがかち割れることがあっても、パイプ椅子がかち割れることはなかった。
 
 
 
 

それを、私、たった今、いとも簡単に曲げました。
 
 
 
 
 
 
頑丈で知られるパイプを、まるで熱したキャラメルのように、簡単に曲げました。
それも、まさかの無意識に曲げました。

尻を乗せただけで。
職人技みたいな、こなれた感じで曲げました。

折り畳めることで有名なパイプ椅子が、若干折り畳めなくなってた。



私は自分のことをガッキーと思い込んで毎日生きているということはもう皆さんご存知のことと思いますが、
むしろガッキーではなく、ブッチャー((本名:アブドーラ・ザ・ブッチャー))だったんじゃないか説が浮上して、非常に、ピンチです。

思い込みが、おもわぬ方向に転んでしまったのかもしれない。



ガッキーは可愛いけど、絶対にパイプを折ることは出来ない。


むしろ、パイプごとき私の手にかかればいとも簡単にへし折れるということは、ダンプ松本やグレート・ムタの反則技だって屁でもないし、
それどころか、スプーン曲げただけで満足しちゃってるようなユリ・ゲラーだってもはや私の敵ではない。



やばい、このままブッチャーと思い込めば私は世界へ羽ばたけるかもしれない!!!







ほんとね、頑張ろうと思います。ダイエット。
スポンサーサイト

  • タグ:日記
  • コメントの投稿はこちらから ♥

    COMMENT-FORM

    SECRET

    トラックバックはこちらから ♥

    TRACKBACK

    この記事のトラックバックアドレス

    →この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    毛

    Author:毛
    アイドルにキャーキャー言う。

    カレンダー

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    カテゴリ

    過去ログ

    2016年 11月 【1件】
    2016年 09月 【1件】
    2016年 08月 【9件】
    2016年 06月 【1件】
    2016年 05月 【1件】
    2016年 03月 【1件】
    2016年 01月 【3件】
    2015年 12月 【1件】
    2015年 11月 【2件】
    2015年 09月 【1件】
    2015年 03月 【1件】
    2015年 01月 【1件】
    2014年 12月 【2件】
    2014年 11月 【7件】
    2014年 10月 【5件】
    2014年 09月 【9件】
    2014年 08月 【4件】
    2014年 07月 【29件】
    2014年 06月 【1件】
    2014年 05月 【1件】
    2014年 04月 【13件】
    2014年 03月 【14件】
    2014年 02月 【7件】
    2014年 01月 【1件】
    2013年 12月 【1件】
    2013年 11月 【5件】
    2013年 10月 【13件】
    2013年 09月 【26件】
    2013年 08月 【27件】
    2013年 07月 【16件】
    2013年 06月 【8件】
    2013年 05月 【19件】
    2013年 04月 【8件】
    2013年 03月 【15件】
    2013年 02月 【13件】
    2013年 01月 【2件】
    2012年 09月 【2件】
    2012年 08月 【6件】
    2012年 07月 【1件】
    2012年 06月 【3件】
    2012年 04月 【3件】
    2012年 03月 【4件】
    2012年 02月 【3件】
    2012年 01月 【5件】
    2011年 12月 【2件】
    2011年 11月 【2件】
    2011年 10月 【1件】
    2011年 09月 【4件】
    2011年 08月 【9件】
    2011年 07月 【10件】
    2011年 06月 【12件】
    2011年 05月 【10件】
    2011年 04月 【16件】
    2011年 03月 【1件】
    2011年 02月 【6件】
    2011年 01月 【6件】
    2010年 10月 【5件】
    2010年 09月 【9件】
    2010年 08月 【17件】
    2009年 11月 【1件】
    2009年 08月 【6件】
    2009年 07月 【3件】
    2009年 06月 【8件】
    2009年 05月 【17件】
    2009年 04月 【12件】
    2009年 03月 【13件】
    2009年 02月 【6件】
    2009年 01月 【6件】
    2008年 12月 【3件】
    2008年 11月 【4件】
    2008年 10月 【1件】
    2008年 09月 【6件】
    2008年 08月 【10件】
    2008年 07月 【11件】
    2008年 06月 【8件】
    2008年 05月 【9件】
    2008年 04月 【6件】
    2008年 03月 【6件】
    2008年 02月 【7件】
    2008年 01月 【8件】
    2007年 12月 【8件】
    2007年 11月 【16件】
    2007年 10月 【6件】
    2007年 08月 【1件】
    2007年 06月 【2件】
    2007年 04月 【2件】
    2007年 02月 【1件】
    2006年 12月 【1件】
    2006年 09月 【2件】
    2006年 08月 【18件】
    2006年 07月 【8件】
    2006年 06月 【1件】
    2006年 05月 【2件】
    2005年 05月 【2件】
    2003年 08月 【1件】

    最新記事

    フリーエリア

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。