尻上がり


« 08.201712345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立の当落&日本PR映像


国立落ちました!!!!!







絶望の闇の中から、こんばんは!
毛です。



もうね、こんだけ絶望している私を見て、同居人がまさかの爆笑をしています。
ほんと、びっくりするくらい笑ってます。


私が「絶望!!」と叫ぶたびに笑います。
笑いながら「気持ちwwお察ししますwwwwwwwwwww」とか言いながら肩を叩いてきます。
さっきなんて思い出し笑いまでしてました。
 
 
 

えっ、何そのカジュアルな感じ…。
私、こんなに心が絶望一色なのに…?
私のこの凍て付くようなハートを、あったかい友情で温めてくれたりとか何か…え?ないの…?
ないどころか?もう絶望の私に興味さえ失って、チャン・グンソクの着ボイスをダウンロードして、ご満悦、だと……?
 
  
 
同居人の爆笑により心がどす黒くなってきたので、ここで一発、おしゃれガールを目指して買ったアロマキャンドルに火を灯して、荒んだ私のガラスのようなハートを癒してもらおう…明日は明日の風が吹く…、と思ったらキャンドルのロウが指にかかって火傷しました。


同居人に「あんた悲惨やねーwwwwwww」ってまた爆笑された…。



ク…っ!


私、泣いてなんかないもんね…っ!!




さぁ!!気を取り直して!!


嵐の日本PR映像を見ました!
感想です~!



日本のいいところをアピールする為の映像の筈なのに、印象に残ってるところが「ニャ~!!」の部分しかない。






あれ?日本のPR映像ですよ、ね…?



可愛いアラサー男子5人の萌えPR映像、というわけではないですよね?



全くこの企画考えたの誰だ!!
スタッフ!!ここに連れて来い!!
一緒に焼肉行こうぜ!!!!!
俺達、もうマブな関係だろっ☆



本当ね、日本においでよ!ってことで招き猫持ってるのまでは理解できるけど、日本各地の最後の締めに「ニャ~!!」をやらせる!?



あんな世界各国で流れる重要なPR映像で、これでもかというほど「ニャ~!!」、出ましたけど!?


日本の首都・東京に至ってはもうPRする気ZEROだったからね。
怒涛の「ニャ~!!」だったからね。
あらゆるパターンの「ニャ~!!」をご覧あれ!みたいな映像だったからね。



嵐が「ニャ~!!」を言うたびに、私が楳図かずお作画みてーな顔で「ギャーッ!!」と叫ぶというコール&レスポンスを余儀なくされる3分間でした。


言っておくけど、本物の猫だって3分であんな鳴かないよ。

 
 
 
招き猫の説明は最初にざっくりしてたけど、海外の方は おいでよ日本に!→招いている→招き猫→猫→ニャ~!! の法則を理解してくれてるのだろうか?
 
 

だって、これをアメリカに例えると、ボーイズ2メンが自由の女神やナイアガラの滝やハリウッドやホワイトハウスをバックに、いきなりご機嫌な顔して「nya~~~!!!」って叫び出す、みたいな事態でしょ?
 
 
 
割と「えっ?」ってなるよね。
 
 
正直、ナイアガラの滝より「nya~~~!!!」に意識が行くよね。
むしろ、「nya~~~!!!」によって意識が飛ぶよね。
 


こんなニャンニャンプレイを見て、果たして日本の魅力伝わるのだろうか…?
 
 
 
 
 
気になった点。

・会見の写真撮影で何度も「ニャ~!!」を言う嵐。それ「ニャ~!!」の掛け声必要なの…?
・「らっせーらー!らっせーら!」のにのちゃんが無邪気を通り越してティンカーベルだった
・温泉に入る前のにのちゃんのドヤ顔
・嵐の由美かおるポジションがまさかの二宮
・日本で一番沖縄が似合う男、それが相葉雅紀である
・もし私が相葉さんに焼きそばを食べさせてもらったら、その日から毎日砂浜に相合傘を描いては打ち寄せる波に消されて切ないため息を漏らす日々を送ることになるので相葉さんに焼きそばを食べさせてもらったのが私じゃなくてよかった!よかっ、た……!
・ソフトクリームを嬉しそうに見つめるジュン
・ジュンが「こんにちは~!!」って手を振ったから、「ん?誰に手振ってんのかな?」って思ったら鳥だった。
 
 
 
 
 
空を飛ぶ鳥に向かって手を振るジュン…。(気絶)
 
 
 
 
 
毎朝小鳥と会話をしているジュン、という妄想を欠かさない私でしたが、妄想ではなく、現実に鳥と会話していただなんて…。



こんなことって、ある……?
27歳の成人男性が、鳥に向かって元気に挨拶するなんてことが、現実に、ある………?



しかも、「こんにちは~!」って鳥に向かって言った後のジュンの言葉。
 
 
 
 
 
「…通じるよね☆」
 
 
 
 
 
えっ、……えっ?


何そのピュアネス。
どんだけ無垢なの…?
ジュンってやっぱ、天空から来た、背中に羽根のついた例のアレなの…?
 
 
 
鳥と会話したり、風船に向かって手を振ったり、ジュン以上のPureな存在を私は知りません。
 
 
マツジュンって松本純粋の略だと信じて疑わないんだから…!!
 
 
 
アンパンマンが愛と勇気だけが友達なように、小鳥さんとジャンガリアンだけが友達のジュン。


友達というか、何故か動物に好かれないという悲しい体質のせいで、鳥からもジャンガリアンからも、あらゆる動物から無視されてしまうジュン。

ジュン…、ジュン…、ジューーーーン!!!と妄想しながら出勤したら危うく車に轢かれそうになりました。
 
 
 
ジュンを思い過ぎて死ぬとこでした。
その死因…!!


そんなの、お母さんが私の亡骸を見て涙を流しながら「何て安らかな顔…。きっといい夢でも見てるのね…」とか呟いちゃうくらい私笑顔だと思うし、しかし実際はジュンと鳥とジャンガリアンのことしか考えてない、すごい残念な感じだし、本当、人として危うい最期を飾らなくて済んでよかったです。
 
 
 
 
 

え?この話何?
 
 
 
 
最後に、ニャ~!!まとめ。


・ジュンの「ニャ~!!」は「やあ」みたいなテンション
・翔ちゃんの「ニャ~!!」は1オクターブ高いご機嫌なテンション
・智の「ニャ~!!」は「ニャ。」と渋めのテンション
・相葉ちゃんの「ニャ~!!」は子供達の声にかき消されて解読不可能
・にのちゃんの「ニャ~!!」は「わ~!!」みたいなテンション。温泉の時は「俺のニャアに萌えるんだろ?」みたいなのが透けて見えるテンション


ニャ~!!集計

ジュン→5回
翔ちゃん→4回
智→3回
相葉ちゃん→2回
にのちゃん→3回
嵐→5回




ジュンが単独では一番「ニャ~!!」を使われているのはジュンが嵐の萌え要員だから?それとももしかしたらジュンが日常的に「ニャ~!!」を多用しているだけ?

わ~~~~ん!!どっちでも萌える~~~~!!!






さて。


こういう気持ち悪い感じの感想しか抱けなかったんですけど、これは世界ではちゃんと「WAO!Beautiful JAPAN!!」ってなるんですかね?
「さすが萌えの国JAPAN!」みたいなことになるんじゃないかな?どうかな?


同居人に見せたら「これ見て喜ぶの日本人くらいだろ」と言ってました。
Oh…冷静…。




このPR映像を見終わったスッキリの加藤が、開口一番


「これが?海外で流れるんです…よね?」


みたいなことをすげーシラフなテンションで言ってて、私も「ね!」と思いました。
スポンサーサイト

  • タグ: ライブ WS
  • コメントの投稿はこちらから ♥

    COMMENT-FORM

    SECRET

    トラックバックはこちらから ♥

    TRACKBACK

    この記事のトラックバックアドレス

    →この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    毛

    Author:毛
    アイドルにキャーキャー言う。

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    カテゴリ

    過去ログ

    2016年 11月 【1件】
    2016年 09月 【1件】
    2016年 08月 【9件】
    2016年 06月 【1件】
    2016年 05月 【1件】
    2016年 03月 【1件】
    2016年 01月 【3件】
    2015年 12月 【1件】
    2015年 11月 【2件】
    2015年 09月 【1件】
    2015年 03月 【1件】
    2015年 01月 【1件】
    2014年 12月 【2件】
    2014年 11月 【7件】
    2014年 10月 【5件】
    2014年 09月 【9件】
    2014年 08月 【4件】
    2014年 07月 【29件】
    2014年 06月 【1件】
    2014年 05月 【1件】
    2014年 04月 【13件】
    2014年 03月 【14件】
    2014年 02月 【7件】
    2014年 01月 【1件】
    2013年 12月 【1件】
    2013年 11月 【5件】
    2013年 10月 【13件】
    2013年 09月 【26件】
    2013年 08月 【27件】
    2013年 07月 【16件】
    2013年 06月 【8件】
    2013年 05月 【19件】
    2013年 04月 【8件】
    2013年 03月 【15件】
    2013年 02月 【13件】
    2013年 01月 【2件】
    2012年 09月 【2件】
    2012年 08月 【6件】
    2012年 07月 【1件】
    2012年 06月 【3件】
    2012年 04月 【3件】
    2012年 03月 【4件】
    2012年 02月 【3件】
    2012年 01月 【5件】
    2011年 12月 【2件】
    2011年 11月 【2件】
    2011年 10月 【1件】
    2011年 09月 【4件】
    2011年 08月 【9件】
    2011年 07月 【10件】
    2011年 06月 【12件】
    2011年 05月 【10件】
    2011年 04月 【16件】
    2011年 03月 【1件】
    2011年 02月 【6件】
    2011年 01月 【6件】
    2010年 10月 【5件】
    2010年 09月 【9件】
    2010年 08月 【17件】
    2009年 11月 【1件】
    2009年 08月 【6件】
    2009年 07月 【3件】
    2009年 06月 【8件】
    2009年 05月 【17件】
    2009年 04月 【12件】
    2009年 03月 【13件】
    2009年 02月 【6件】
    2009年 01月 【6件】
    2008年 12月 【3件】
    2008年 11月 【4件】
    2008年 10月 【1件】
    2008年 09月 【6件】
    2008年 08月 【10件】
    2008年 07月 【11件】
    2008年 06月 【8件】
    2008年 05月 【9件】
    2008年 04月 【6件】
    2008年 03月 【6件】
    2008年 02月 【7件】
    2008年 01月 【8件】
    2007年 12月 【8件】
    2007年 11月 【16件】
    2007年 10月 【6件】
    2007年 08月 【1件】
    2007年 06月 【2件】
    2007年 04月 【2件】
    2007年 02月 【1件】
    2006年 12月 【1件】
    2006年 09月 【2件】
    2006年 08月 【18件】
    2006年 07月 【8件】
    2006年 06月 【1件】
    2006年 05月 【2件】
    2005年 05月 【2件】
    2003年 08月 【1件】

    最新記事

    フリーエリア

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。