尻上がり


« 11.2017123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/30 嵐コン札幌レポ3(MC後~ラスト) ※ネタバレ



7/30の札幌レポです~!!
 
 
ネタバレしてますんで気をつけて下さい!
7/30 嵐コン札幌レポその1 (MC前まで) ※ネタバレ 
7/30 嵐コン札幌レポ2 (MC) 


以下、7/30 嵐コン札幌レポ3 (MC以降~ラスト)!!
 
 
 


・虹のカケラ
それぞれトロッコでセンステに移動。
この曲の時のモニターに流れる映像が、絵本風のタッチで描かれた、それぞれの色の服を着た5人の小人の映像で超可愛い!!
 
 
まず最初に紫の服着たジュンが空を見上げて、「わぁ~~!」って顔をする。
ちゃんと下睫毛も生えてる!
で、ジュンが木の上で猿と戯れてる、緑の服着た相葉ちゃんを呼びに行き、
今度は泣き虫で木のベンチに座って新聞っぽいものを読んでる赤い服着た翔ちゃんを呼びに行き、
最後は泣き虫翔ちゃんで川原で釣りをしてる智と、その横でゲームしてるたむを呼びに行って、5人で虹を見る、っていう。
 
もーーーーー超可愛い!!
嵐に絵本の世界がハマり過ぎてるし、キャラも見事に絵本の世界にぴったりだし、本当ちょーーーーーーーーー可愛い!!!!!
ジュンが主役っぽくてちょーーーーー可愛い!!!!!
つーか虹を見つけて、4人を呼びに行って、「虹だよ!!」つって空を指さすジュン小人のpureさ!!
マジ純粋!!松本潤粋!!
 
翔君の新聞とか、ちゃんと絵本に出てきそうな巻物みたいになってたのに、にのちゃんに至っては全然DSだった 。
すごいそこだけ平成感だった。
 
後、着ている服も、翔ちゃんはタンクトップ、相葉ちゃんは相葉丈だったんだけど、たむは相葉ちゃんとほぼ同じ、ジュンはストール巻いてるだけ、智に至ってはよく分からない服着てた。
何か一人だけロンスカ。 
 
もう本当可愛すぎて、割と全然本人より映像ばっか見てた。
この絵本で読書感想文とか原稿用紙5000枚くらい感想書ける。
 
 
って、絵本嵐に萌えてたら、
 
 
 
 
 
 
サビでいきなり3Dになる。
 
 
 
 
 
さっきまで海外の絵本みたいなタッチで愛らしかった嵐小人が、何かいきなりコンピューターグラフィックの恩恵に授かり出す。
妙にテカついて、立体感を施された感じの5人が、横イチで並んで行進する。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
しかもびっくりするほど可愛くない。
 
 
 
 
可愛くないし、似てない。
智に至っては「これ智だよ」って言われても「いや、これどっかのジジイだろ」って言い返すくらい似てない。
何か智だけ一気にすげー年取った。
 
3Dっぽくされたせいで、ほうれい線とかすごいくっきりしててね、
もう、何でこんなことをしたんや…と思う。
 
 
しかしあまりにびっくりし過ぎて、割と本人よりモニターばっか見てた。
 
 
 
・ふるさと
センター横並びでそれぞれクレーンで上に上がる。
ASONMの並び。
すごい翔ちゃんが手を振っていて、マジ、皇室の人…って思う。 
 
 
 
・風の向こうへ
相葉さんとジュンが外周をトロッコで周り、バクステに移動。
にのちゃんと翔君はメインステに移動。
薄々感じてはいたが、相葉さんはすごい来るのに、にのちゃんがことごとくこっち側に来ない。
いつも遠い。
何でだ。
お前のお尻を私に見せておくれよ!!! 
 
 
バクステで合流した泣き虫が、イェ~イ!って感じでハイタッチ、イェ~イ!ハイタッチ。イェ~イ!ハイタッチ。イェ~イ!ハイタッチ。イェ~イ!ハイタッチ。
 
多分5回くらいハイタッチして、その後ジュンがすると見せかけて手を引っ込めてハイタッチ空振り、みたいのを2回くらいする。
泣き虫のじゃれ合い!!
無邪気と無邪気のコラボレーション!!
 
 
 
・Hang up on(Oソロ)
バクステに智登場。
 
184
白スーツに黒シャツ、ピンクのネクタイ、ヘッドセット。
で、超踊る。
 
 
 
 
 
はい、死んだ。
 
 
 
 
もう惚れるしか私に残された道はない。
波打ち際に智と私の相合傘を書いては溜息を漏らす日々を送るしかない。
 
 
本当もうね、絶対嵐担一度は言ったことあるお決まりの台詞、「全く重力を感じないよね」ってやつをね、やっぱり言うよね。
 
 
何かさ、風船とかに入ってるヘリウムガス?
あれで出来てるんじゃないかな。智は。
気を抜くと浮いちゃうんじゃないかな。
むしろ地に足をつけてる時の方が辛いんじゃないかな、智にとっては。
毎日が修業なんじゃないかな。
私すごい真顔で言ってるけど大丈夫かな。
危ない人と思われないかな。
 
 
 
・どこにでもある唄。(Nソロ)
184
何か赤っぽいペイズリー柄に、赤いダルーンとしたベストを着て、メインステでギターを奏でながら歌う。
 
 
 
 
本当、普通にギター奏でながら歌ってるだけなんで、特に何の感想もない!!爆笑。
や、可愛かったよ、顔は!!
歌もよかったよ!!
よかったとしか言えない!!
 
 
最後の怒涛の高音の時に苦しそうな顔をして歌うたむが、泣きながらドラえもんに助けを乞うのび太と同じ顔してた。
 
 
 
・Joy
何か奇妙奇天烈な衣装を着て登場。
モノトーンのストライプ調のスーツに、蛍光色の布がビラ~ンってなってる。
よく分からん。エキセントリックな感じの衣装。
 
 
やまがムービングでバクステから、泣き虫がトロッコで両サイドからセンターに移動。
やまだぁ~~~!!って思って双眼鏡で食らいつく勢いで見たら、翔君が何かドヤ顔でムカつく感じのステップを踏んでて、そっと双眼鏡を外す。
 
 
お着替え済んだにのたむがメインステからセンステに歩いてくるんだけど、 それがもうまさに「ぺたぺたぺたぺた」って感じの歩き方で、もう後一歩で私、手拍子しながら
 
 
「あんよが上手♪あんよが上手♪」
 
 
って口走るとこだった。
危なかった。
後少しで理性崩壊するとこだった。
 
はぁ~~。にのみや保育係を任命されたい。
 
 
で、メインステで5人が輪になり、円陣みたいに手を真ん中で合わせて終わる。
 
 
 
・morning light
この歌がすげー好きで、好き過ぎて部屋でエアーペンライトを振りかざしながらオリジナルダンスを踊った、という情報を、アルバムの感想の時に述べたとお知らせしたと思うんですけど、
その私のダンスと、さして変わらん感じのダンスをステージの嵐さんが踊っていた。
 
 
あ、結構そんな感じなんだ…!っていう感じのダンスです。
手をね、ぶんぶん回すだけ。回すのみ、みたいな。 
 
翔君のぶんぶん回しは西城秀樹のブーメランみたいな勢いを感じた。
 
 
 
・映像×ダンス
嵐がメインステのでっかいモニターの前で並んでダンス。
で、そのバックのモニターの映像と嵐が融合。
 
 
何か、壁がボコボコ出たり引っ込んだりする、欠陥住宅にも程がある城をバックに、5人の写真が一人ずつ映るんだけ
ど、みんな笑顔、または変顔を披露。
 
 
やまは笑顔だったかな?
相葉さんはシャクレ、にのちゃんは両目サイドでダブルピース。ジュンはウインク&あっかんべー。
 
たむのダブルピースが、ちょっと腹が立つレベルで可愛過ぎる。
ムカつく~~~!!って叫んで内心萌えてるだけの、あの感情です。
 
後、この写真の背景が、O→赤、S→青、A→黄色、N→緑、M→赤、で、何これ?それぞれの担当カラー?って思う。
 
紫…。
 
 
 
翔君が一人で踊る。
そしたらバックの映像で翔君がどんどん増殖していく。
すごい人数の翔君。
そんだけいたら一人くらいくれよ…!!と思う。
一人5000円ずつ私の口座に振り込んでくれよ…!と思う。切に思う。
 
 
で、次は両サイドから大宮が登場。
で、何かバックの映像にステッキが出てきて二人でバトル?的なのをする。
プリキュア感がすごい。
で、後ろから怪物くん(映像)が出てきて、怪物くんの手が伸びて智(本物)を引き寄せる。
多分ワイヤーとか使ってんだと思うけど、映像と本人の融合的な。
このへん正直よく分からん。
 
で、何かよく分からないうちににのちゃん(映像)がぶっ飛ばされ、本物のにのちゃんがぶっ飛ばされた位置からワイヤーで滑り降りる…ってこの説明全然分か らないよね!!
 
バックの映像とリンクしてるのに、うっかり一人ずつ双眼鏡で見ちゃってたから何が起きてんのか把握できなかった!!
まぁ詳しくはDVDで見よう!!
 
 
 
で、泣き虫が登場。
相葉さんがハットを被ってて、「イケメンですこと…」って思ったら、今度はジュンが被る。
  
で、何かモニターに鳥が飛んでくるんですけど、
その鳥がね、何かファラファラファラファラ~~~~って光の粉みたいのを舞い散らせてね、何だ何だ、と思いながら見てたんですけどね。
 
 
あのね、今からね、私、すごい発表をするよ。
いい?
心の準備できた?
幸せになる準備できた?
言うよ?
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
ジュンの背中に羽根が生えた。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
白くてね、大きな羽根がね、ジュンの背中にバサァ~~ッ!!って生えたんです。
 
 
 
もうね、咄嗟に私、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
「やっぱり天使だった!!!」
 
 
 
 
 
 
って叫んだよ。
 
 
すごい必死な顔で、何ならちょっと泣きそうになりながら、友達に向かって割とでかめの声量、かつ、結構な早口で叫んだよ。
 
 
友達と、友達の友達と私の三連で入ってたんですけど、友達の友達に(初対面・ノーマルな嵐担)に、後から「天使!って言う声が聞こえた^^」って言われたからね。
全然ね、平静装えなかった。
札幌行く前から「ジュンは天使って言うのだけは控えるわ」って約束してたのに。
それどころか頭に「やっぱり」ってつけて、満を持しての天使発言。
 
 
 
だってさ、本当私、リアルに一日一回は「ジュンって天使だよね」とか呟く くらい、ジュンは天使説を提唱してるじゃないですか。
もうね、何の曇りのない眼差しで、「ジュンは天使」って言えちゃうくらい、ジュン天使説を信じているわけ。
 
でも結構、天使天使とは言うものの、実際のとこ天使じゃないパターンじゃないですか。
言っても天使とかね、存在するわけないし。 
 
 
 
 
 
しかしジュンは天使だった。
 
 
 
 
この日、確信に変わりました。
 
 
 
いやー参った。
天使存在した。
 
 
 
で、もう天使の衝撃が凄すぎて、ジュンが何か映像を使ったトリックをするんだけど(上にいたジュンがいきなり下から登場、みたいな)、
みんな驚いてたけど、もう正直、「ん?何かあった…?」みたいな感じでした。
早くDVDでちゃんと見たい~。
結局最後下からボーン!!って出てきたジュンも、もしかしたら映像なのかもしれない。
どこまでが映像で、どこまでが本人か分からない、みたいな感じの面白いコーナーでした。
多分ジュンが今年やりたかったテーマってこういうのなんだろうな~って感じ。 
 
 
 
・まだ見ぬ世界へ
ここで一瞬にして衣装が変わる。
 
 
184
 
 
何かすごい、やまです…。
 
 
まだ見ぬ世界へは序盤に着てた、テラクソイケメン服で踊ってほしかった~!!
何このパンチのある服!!
何かすごいロック魂を感じる。
 
 
上に着てるジャケットはそれぞれ、丸首になってたり、スタジャンになってたり。
でもにのあいはどっちもライダースジャケットだった記憶!!
 
 
To the top~の手を叩くとこの振りが好きで、ワクワクしながら双眼鏡で見てたら、
いきなり照明がチカチカしてピカチュウ現象で、全然見れねぇ…。
ガーーン。
ショックや…。
 
 
 
 
・ラブレ
センターの花道を歩いてるりーまつ。
すると智の横に来たかと思ったら、智の肩をがっつり組むジュン。
そのままニコニコ二人で歩いて、カメラに向かって、「ホラホラ~!」って感じで指さして、二人でピース。
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
BOMB!!(頭が爆発する音)
 
 
 
 
もう、可愛過ぎる…!!
ジュンが智を…ジュンが智を好き過ぎる…!!
 
画面に映った二人が、すごいバカップルみたいな感じで、もーハゲるかと思ったよおじさんは。
おじさんの毛根、多分この時死んだよ。
二人にはそれなりの責任を取ってもらわなきゃ困るよ。
例えば二人でディ●ニーランドで存分に遊んでもらって、それを一日密着した映像を私に横流しするなどの罰は与えて然るべきだよ。
 
 
 
・トラメ
トロッコに乗ってそれぞれ移動~。
智と翔ちゃんが離れてるので、せっかくフルで歌ってるのに今回はハートビートはなしか~~…、と思ったら、
 
 
 
 
二分割された画面上で、ハートを作るやま。
 
 
 
 
カ、カ、カ、可愛すぎる…っ!!
カッカッカカカカ可愛すぎる……っ!!(サクラップ風)
 
 
しかも、画面見ながらハートを作るんだけど、一発ですげぇ上手いことハート作れちゃって、
 
もう本当どうなってんの!?
やまって、やまって一体どうなってんの!?!?
どんだけキュートなんだよって、やっぱりどういう意味なの!?!?
教えて櫻井くん!!
ついでにトヨタ三年分くらいのお金を!!下さい!!!!!
 
 
もうあまりの不意打ちの可愛さに、私顔真っ赤になったよ。
どいつもこいつもさ、モニターという大画面で己らのイチャこきをふんだんにアピールしてきやがって…! !
 
 
 
 
 
花丸。
 
  
すぐ花丸あげちゃう。
日本では薬丸の次くらいの頻度で花丸マーケットしちゃう。

 
・ハダシ
やまで頭がいっぱいで何の記憶もない。
 
 
 
 
・サクラ咲ケ
青のジャケットを脱いでバクステに移動。
 
 
 
・挨拶
みんな総括すると「みんなにとってもこの時間がBeautiful Worldでありますように」って感じの挨拶なんで、メモとってないんですけど、
にのあいだけメモ取ったのでレポ!!
 
 
 
>>
知らない人もいるかもしれませんが、僕一週間ほど入院してたんですよ!
ご心配おかけして、どうもすいませんでした。
一週間入院してる間、色々考えてて、本当はこのステージも立てるか分からなかったんですよ。
だから今日ここに立てて「ここがBeautiful worldだな」ってしみじみ感じました。
後輩にバカにされても、がんばります!!
<<
 
 
 
最初は茶化して入院話を切り出して、ファンも笑ってたんですけど、
やっぱり相葉さんは入院したことを謝る人なんだな~、と思って、センチメンタルな気分になる。
今回すごいダンスナンバーあったから、あの時期の一週間の遅れって結構大変だったと思うんですけど、もう全然感じさせないくらいガシガシ踊ってたから、きっと超努力したんだろうな~~!!
本当に本当に相葉さんが無事ステージに立ててよかった!!
グスングスン!!
 
 
ギャ!!何だこの感想!!
普通のファンっぽい!!
ピュアっぽい!私!!
ピュア!!純潔!!ジュンのケツ!!
 
 
 
 
 
 
撫でたい!!
 
 
 
 
 
 
 
で、次はにのちゃん。
 
 
 
N「さっきの人、入院してたんですね~。僕知りませんでしたよ」
A「すいません報告できなくて…」
 
 
 
 
 
出た出た!!
 
 
 
 
本当にね!!
しょーもない構ってちゃんだな!!
誰よりも長いメールを送ったくせにね!!
 
 
 
N「少しは頭良くなって帰ってくるかと思ったんですけどねー残念です」
A「メンバーからもバカにされてます!!」
 
 
 
 

 
 
 
N「でも、大阪から5人で立ててよかった」
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
何このツンデレ。
 
 
 
 
 
 
お聞きになられました?
 
こんな見事なツンデレ、ある?
こんな絵に描いたようなツンデレする人、見たことある?
 
 
 
 
5人で立ててよかった、だって。
 
 
本当もうね、ここ札幌だってのにね、大阪の感想言っちゃってるからね、この人。
感極まり過ぎなんじゃないの。
ここ、北だよ。
最北端だよ。
 
 
 
 
よっ!!さすが二宮大先生!!
 
 
 
 
本当もう、二宮先生のアッパレなまでのツンデレに、策士だなと思いつつも、うっかり泣きそうになったら、隣からトゥィーーーンッ!!って、すげぇ勢いよくボールペンが走る音が聞こえてきて、
ふと隣を見たら、友達がメモにでっかく「5人でよかった」って書いて、そこに力強く丸してた。
友達もなかなか…だね…。
 
 
 
ジュンの挨拶の時、友達がポツリと「くるくる回ってる……」って呟くから、見てみたら
ジュンが挨拶しながらゆっくりその場を回っていて、ついには二周目に入り、三周目はまさかの逆回転だった。
 
 
友達のせいでくるくる回るジュンにしか集中できなくて、何言ってたか全然聞いてないよ!!(笑)
 
 
 
・果てない空
バクステからムービングでセンステに移動。
やっぱねー最後はやっぱこれだよねー。グッと来るもんねー。って思ったけど、
さっきも言ったように、さっきまで着てた青のジャケットを脱いでるわけで、
 
 
 
184
 
 
 
衣装、これぇ…?
 
 
 
 
全員、それぞれ若干白Tのデザインは違うものの、それでも白Tに赤パンで、果てない空を熱唱する。
 
 
何か、もっと何かなかった?
 
さっきのジャケット、もっかい着たら?
何か遠目で見ると体操選手みたいなんですけど…?
 
 
 
・遠くまで
てっきり果てない空がラストだと思ったから、センステでこれが流れた時に「あぁ、そういえばこんな曲ありましたね」みたいなことを思う。
 
 
しかし、とんでもなかった。
 
 
 
 
 

 
 
ぶっちぎりの萌え曲だった。
 
 
 
 
 
まずね、これ踊るんですけど、振りがめっちゃ可愛いんです。
松浦亜弥かな?ってくらい可愛い。
とてもアラサーの男5人が踊るような振り付けじゃないんです。
しかしそれを踊るアラサーの男5人が信じられないくらい可愛いんです。

もうその時点で、結構キャーなんつって、札幌ドームキャーなんつって、私とかも結構な悲鳴を轟かせて、頭パッカーーンってなってたんですけど、本当ね、むしろこっからだったのね。嵐さんが本気を出すのは。

 
この歌、AメロからBメロのパート割がりーまつ、末っ子、やまたろ、さくらば、天然、ってなってるんですね。
 
で、センステで左からASNMOの順で並んでて、向かって右から各コンビが歌うんですけど、
 
 
 
 
ここから怒涛のコンビ萌え大爆発。
 
 
 
 
りーまつ→いつものように智に近付いて、がっちり肩を組んだかと思ったら、回した手で智の顔をジュンが撫でる。
 

 
末っ子→お互いに背を向けて、尻相撲みたいにお尻をぷりぷり突き出し合う。
 

 
やまたろ→ミュージカル風にじゃれ合う。
 

 
さくらば→テリーとドリーみたいにリズミカルに体を交互に突き出し合う。
 

 
天然→お互い真ん中まで寄ってって相葉ちゃんが智に抱き着く。
 
 
 
 
 
サビに行くまでの、わずか1分足らずの時間でね、怒涛のコンビ萌え攻撃。
 
 
何その右から左への連携プレー。
もう全員メッシかって疑うくらい、すげー華麗な萌えのパス回しをする。
 
 
最初、ジュンが智の顔を撫でた時は、いつものようにジュンが智を好き過ぎる故に絡んだだけかと思ったらね、もう息つく間もなく次々にコンビ担を殺しにかかってきた。

 
友達なんて、やまたろのあたりで、「勘弁してーーーっ!!」って叫んでたからね。
 
 
 
 
すごいね、「もうやめてーー!!勘弁してーーー!!」って叫んでたから。
「萌え過ぎて辛い…!!」って言ってた。
私に縋り付いてゼエゼエ言ってたから。
許しを乞うてた。
しかし全然やめてくれなかった。
 
 
そんで、このコンビ萌え爆弾が終わったら、またあの可愛いサビのダンスが始まるんです。
 
もうね、またギャーーーッ!!ってなるわけなんですけど、
ふとね、隣見たら、
 
 
 
 
 
友達踊ってんの。
 
 
 
 
さっきまで「勘弁してーーー!!」って叫んでた人が、振り覚えようと真剣に踊ってんの。
や、分かるけど。
踊りたくなる振り付けだけど!
びっくりした。その切り替え。
ギアのチェンジっぷり半端ないスマートだった。
 
 
 
で、二番に入るんですけど、二番はパート割がソロじゃないですか。
だからね、油断したんだろうね、私。
 
 
 
 
 
 
ここでラスボス、にのあい登場。
 
 
 
 
にのちゃんが歌う部分の、デッデ!!デッデ!!デッデ!!デッデ!!って音に合わせて、二人で向かい合いながら、キレのある決めポーズみたいなのをする。
 
そんで、相葉さんが歌った後、ジュンが歌うんですけど、もうね、自分達が歌い終わったら満足しちゃってね、
ュンが歌い上げてる横をね、二人で「いこーぜいこーぜ!」なんつってキャッキャ走り抜けていきました。
 
 
 
そしてそのままみんなメインステに移動すんだけど、今度は歌いながら左右に揺れるさくらば攻撃で、もうね、ここまでフルボッコにする?普通。
結構もうとどめ刺されてるよ? 
どこまで私たちを木っ端微塵にするおつもりなの…?
  
 
もーね、完全油断してて、私、ギャーーーッ!!ってなって、Iちゃんもギャーーーッ!!ってなって
もう二人で取り乱して、気付いたらお互い汗ギトギトなのに、信じられないくらい腕と腕が絡み合ってたからね。
二人で一つなミ・アミーゴになってた。
 
 
 
ちなみにこの遠くまでで取ったメモ。
 
 
 
 
 

メモじゃねーよ。
ダイイングメッセージだよこれ。
 
 
 
まさかの殺人ソングでした。
こんな、最後の最後にコンビ担殺しにかかってきた。
 
 
アルバム聞いた時点では可もなく不可もなく、「別に…」みたいな沢尻テンションだったんですけど、もーまさかこの曲がこんな伝説と化するとは思わなかった。
 
 
嵐さんの本気がやばい。
むしろこれが果たして本気なのか。
まだ全然実力の半分も出してないんじゃないだろうか。
怖い怖い。嵐さん怖い。
 
 
 
これで一旦嵐さん達帰られるんですけど、もう何か全然記憶ねーや。
ちょっと尋常じゃないほど興奮しちゃって、気付いたら終わってたわ。
 
 
・ラブソー
ライブTシャツを着た嵐が登場~。
 
184184
 
ズボンはそれぞれ違って、

相葉さんはニコちゃんアップリケのついたジーンズにサスペンダー、
にのちゃんはチェックのサルエル
翔君はチェックシャツを腰巻き、
智とジュンは普通のズボン。
 
 
 
で、ラブソーの歌い出しのりーまつパート部分で、またすっげーくっついて歌う二人。
何なんだ!あんたら!!可愛過ぎる!!って思ったら、「輝いたのは鏡でも太陽でもなくて」っていう部分を、ジュンが歌詞になぞってジェスチャーしだして(太陽の部分で「眩しい!」って感じで空に手をかざしたり)、
 
 
 
「キッ、ミ~だ~と」でお互いを同時に指さすりーまつ。
 
 
 
 
か、可愛過ぎる…。
頭がツルピカハゲ丸君になる…。
 
何なのりーまつのラブラブ加減…!
輝いたのは鏡でも太陽でもなく、君だと気付いたんだって!!
まったくさ!!ラブソースウィートってよく言ったもんだな!!
ごもっともだぜ!!
 
 
で、この時やまたろは二人でミュージカルをしてる。
コンサのラストでよく見られるやまたろの調子こいた感じの絡み!
 
 
 
・a day
イントロ流れた時にジュンと翔ちゃんがすれ違うんだけど、その時に翔ジュンが向かい合って踊る!!
何つーの?ロックダンス?あの、ヒップホッパー的な、跳ねてしゃがむやつ!!
あれをやるので、
 
 
え…?何…?翔ジュン…、え……?
 
 
みたいな、翔ジュン迷宮(ラビリンス)に迷い込む。
 
 
 
で、その隙に全身全霊目指してくウェ~!で、りーまつとにのあいさっくんでメインステの左右に別れる。
 
 
で、もう当然のようにりーまつの距離が異常に近いんですけど、むしろこれが日常だな、ってくらい本当いつも近いんですけど、
Iちゃんが「この時、京セラでジュンが智の手にキスしたらしいよ!!」って教えてくれたんで、
そんなん聞いたら、やっぱりちょっと期待しちゃうじゃないですか。

手にキス…手にキス…手にキス…ってソワソワしてたら、ジュンが智の顔を、すごいじっと見てるんですね。
 
 
で、何かすごい、見てる…、
 
 
え…?何かすごい近いけど……?
 
 
 
え?
 
 

 
まさか
 
 
 
手じゃなくて…?
 
 
 
 
 
 

 
口にっ!!??
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ここでモニターが切り替わります。
 
 
 
 
 
 
 

 
 
クッソ!!!
 
 
 
 
 
マジクッソ!!!!!クッソクッソクッソ!!!!!!!!!!!
キスするかしないかのとこで切り替わるとかマジ鬼畜クッソ!!!!!!!
にのあいさっくんとか超好きだけど映すタイミングクッソ!!!!!!!
モニター仕事しろクッソ!!!テメー後で体育館裏こいよテメーマジクッソ!!!!!!!!!

マジね、こういう仕事しているようじゃ、おたくとの契約も考えさせてもらうからね!!
 
 
 
慌てて双眼鏡でモニターじゃなく、本人見たら、何か智は立ち尽くしてて、
 
 
 
 
 
え…?まさか、したの…? 
 
 
 
 
 
 

時、既に遅し系……?
 
え……?これはまさかの…?恒例の…?
はい、皆さんご一緒に!!
 
 
せーの!!
 
 
 
 
 
 
 
 
絶望!!!!!(頭を抱えながら)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・サマスプ
にのあいさっくん、りーまつでトロッコ。
サマーーースプラーーーッシュ!!って完全恒例になったな。
 
 
 
・感謝
 
 
 
 
また3Dの小人出てきた。
 
 
 
 
モニター見たら、虹のカケラで度肝抜かれた3Dの嵐小人また出てきた。
しかも何かフライングしてんだけど、フライングのワイヤーとか腰につけてて、えっ、いる!?そのワイヤーとか、いる!?そのリアリティ、必要!?それなしでいいんじゃない!?3Dイラストなんだし、別にワイヤーなしで空飛べる設定でいいんじゃない!?って思いました。
 
 
そんでもうラストなんで、羽根?紙吹雪?みたいのがすげー舞ってるんですけど、それを大宮が取ろうとして、ピョンピョン飛んでて、マジ大宮って自分達が妖精であることこんな大勢のヲタの前で隠す気がないからすごいですね!!
 
 
 
で、最後、「嵐ーーー!!」つって、帰っていく時、まだミュージカルやってるやまたろ。
もう!!可愛いな!!混ぜてよ私も!!ちょうどアニーみたいな頭してるし!!
 
 
そんで最後、出口みたいなとこに嵐おさまって、扉がしまってく、って時にまた智の肩に手を回すジュン。
 
 
何なのもう…。
どんだけ回すの…。
肘掛と勘違いしてない?それ智だからね?
ジュンは智が大好きだな!本当に!!
 
 
 
・五里霧中
Wアンコ~。
5人が出てくる。

M「呼んだ?」
\キャー!/
M「何?何なの?どうしたのみんな!!」
\キャー!/
 
 
すげぇオネエ口調で言うから、ちょっと戸惑う。
 
 
 
M「カズ!!みんながまだ帰りたくないって言ってるぞ」
 
 
 
ギャッ!!カズ呼びギャッ!!
末っ子ギャッ!!
 
 
N「翔!!みんな帰りたくないって!」
S「マサキ!!帰りたくないって!」
A「マジ!たまげたぜ!!さとし!!ビシッと言ってやれよ!!」
 
 
 
 
 
O「帰れっ!!!!!」
 
 
 
 
清々しいくらい怒られた(笑)!
 
 
すげー面白くて爆笑したけど、その間、相葉さんが智に「おいっ!!」って感じでくっつくのを私は見逃さなかったんだぜ…!!
赤ペン先生褒めてくれよな…!!
 
 
 
M「とりあえず、智のうちわ下げようか(笑)」
 
 
え、何かナチュラルに智呼び……?
 
 
 
S「帰りたくない奴、put your hands up!」
\yeah!yeah!yeah!yeah!/
 
↑この一体感尋常じゃない。
 
 
 
M「じゃあ三本締めでしめましょうか!」
\えぇ~~~~~~!!/
 
 
結構なブーイングに戸惑うジュン。(天使/27歳)
 
 
M「分かった。じゃあジュンのうちわも下げよう(笑)」
N「智戻していいよ」
 
 
 
自分でジュンって言った……。
 
可愛過ぎる。
自分のことをジュンって呼ぶジュンなんて、芦田愛菜ちゃんにだって余裕で勝てるくらいの可愛さだし…。
てことは芸能界でも髄一の可愛さってことになるし…。
ジュンがマルモリ踊ったらCD100枚は買うし…。
 
 
 
S「そっか~。三本締めじゃ締まらないか~。鉄板なんだけどな~」
M「よし、じゃあ行くぞ!準備!気をつけ!!」
 
 
 
この最後の気をつけ、って何?(笑)
ちょっとよく分からなかったんだけど(笑)。
 
 
で、五里霧中歌って終わり!!
 
 
 
 
 

 
 
はぁ~~~~~!!長かった!!
読んで下さった皆さん、ありがとうございました~~~!!
 
実はね、まだ次の日の31日のレポが残ってるんですけど、もう飽きたかな(笑)。
まぁ次は萌え部分のみのレポなんで、もう少し簡潔にいくとは思います!!
 
 
 
 
 
 
今回のコンの収穫→ジュンはやっぱり天使だった。
 
 
 
 
ほんともーこれ。
もうね、私本当すげー言うんですけど、ジュンは天使って。
でも、コン終わった後に「ジュンは天使だった」ってツイッターで呟いたら、これネタバレだな!!と思って、言えなかったもん。
ジュンは天使=ネタバレだな!って。
言いづらくなっちゃったもんね。言ってるけど。
 
 
で、北の大地フレンド、シュガーが迎えに来てくれたので、二人でホルモン屋行って、ジュンがいかに天使かを切々と説いてたら、店のBGMが
 
 
 
 
 
君のひとみは10000ボルト♪
地上に降りた最後の天使♪
 
 
 
 
 
 
ってちょうど、すげーいいタイミングで流れ出して、
 
 
 
ほらやっぱり。
 
 
 
ってなりました。
 
 
もうだって、この時代、このタイミングで堀内孝雄の君のひとみは10000ボルトが流れる訳ないもん。
ジュンのテーマソングなんでしょ?
エンジェルジュンのテーマソングなんでしょこれ。
 
 
ていうか今、君のひとみは10000ボルトを検索して一応歌詞を見てみたら、すげーな!!
 
 
 
君のひとみは10000ボルト♪
地上に降りた最後の天使♪

 

 
しかほとんど歌詞ねーのな!!
どんだけ言う!?みたいなね!!
ちょっと怖くね!?こんだけ執拗に言われたら!!
分かったよ!!もう分かったから!!天使って認める!!!ってなるわ!!!!!
 
 
って思ったけど私もジュンに対してこれくらいの粘着な感じで天使呼ばわりしてるから、以後気をつけ……ない!!
気をつけません!!絶対に!!
結構私は正気なテンションで「ジュンって天使」と思って生きています!!
 
 
 
はぁ~~~。
思い出しただけでこのテンション。
コンサ終わって結構日にち経ってるのに。
 
 
 
よし!!とりあえず一旦寝ます!!
スポンサーサイト

  • タグ: ライブ レポ
  • コメントの投稿はこちらから ♥

    COMMENT-FORM

    SECRET

    トラックバックはこちらから ♥

    TRACKBACK

    この記事のトラックバックアドレス

    →この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    毛

    Author:毛
    アイドルにキャーキャー言う。

    カレンダー

    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    カテゴリ

    過去ログ

    2016年 11月 【1件】
    2016年 09月 【1件】
    2016年 08月 【9件】
    2016年 06月 【1件】
    2016年 05月 【1件】
    2016年 03月 【1件】
    2016年 01月 【3件】
    2015年 12月 【1件】
    2015年 11月 【2件】
    2015年 09月 【1件】
    2015年 03月 【1件】
    2015年 01月 【1件】
    2014年 12月 【2件】
    2014年 11月 【7件】
    2014年 10月 【5件】
    2014年 09月 【9件】
    2014年 08月 【4件】
    2014年 07月 【29件】
    2014年 06月 【1件】
    2014年 05月 【1件】
    2014年 04月 【13件】
    2014年 03月 【14件】
    2014年 02月 【7件】
    2014年 01月 【1件】
    2013年 12月 【1件】
    2013年 11月 【5件】
    2013年 10月 【13件】
    2013年 09月 【26件】
    2013年 08月 【27件】
    2013年 07月 【16件】
    2013年 06月 【8件】
    2013年 05月 【19件】
    2013年 04月 【8件】
    2013年 03月 【15件】
    2013年 02月 【13件】
    2013年 01月 【2件】
    2012年 09月 【2件】
    2012年 08月 【6件】
    2012年 07月 【1件】
    2012年 06月 【3件】
    2012年 04月 【3件】
    2012年 03月 【4件】
    2012年 02月 【3件】
    2012年 01月 【5件】
    2011年 12月 【2件】
    2011年 11月 【2件】
    2011年 10月 【1件】
    2011年 09月 【4件】
    2011年 08月 【9件】
    2011年 07月 【10件】
    2011年 06月 【12件】
    2011年 05月 【10件】
    2011年 04月 【16件】
    2011年 03月 【1件】
    2011年 02月 【6件】
    2011年 01月 【6件】
    2010年 10月 【5件】
    2010年 09月 【9件】
    2010年 08月 【17件】
    2009年 11月 【1件】
    2009年 08月 【6件】
    2009年 07月 【3件】
    2009年 06月 【8件】
    2009年 05月 【17件】
    2009年 04月 【12件】
    2009年 03月 【13件】
    2009年 02月 【6件】
    2009年 01月 【6件】
    2008年 12月 【3件】
    2008年 11月 【4件】
    2008年 10月 【1件】
    2008年 09月 【6件】
    2008年 08月 【10件】
    2008年 07月 【11件】
    2008年 06月 【8件】
    2008年 05月 【9件】
    2008年 04月 【6件】
    2008年 03月 【6件】
    2008年 02月 【7件】
    2008年 01月 【8件】
    2007年 12月 【8件】
    2007年 11月 【16件】
    2007年 10月 【6件】
    2007年 08月 【1件】
    2007年 06月 【2件】
    2007年 04月 【2件】
    2007年 02月 【1件】
    2006年 12月 【1件】
    2006年 09月 【2件】
    2006年 08月 【18件】
    2006年 07月 【8件】
    2006年 06月 【1件】
    2006年 05月 【2件】
    2005年 05月 【2件】
    2003年 08月 【1件】

    最新記事

    フリーエリア

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。