尻上がり


« 09.2017123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近KAT-TUNのファンになったのですが特にお勧めの組み合わせはありますか? わたしは田口くんが気になるので友達部、でんでん、市ヶ谷等で知っておくと楽しいエピソードとかあれば教えていただけませんか?


こんにちは!
KAT-TUNはマジでどのコンビもスペシャル級に可愛いので、オススメの組み合わせっつったら全部丸めて食うのが一番なんですけど、田口君が気になるということで、田口君×4人のコンビについて個人的な見解で紹介したいと思います!


【亀梨&田口:友達部】
とっても可愛いコンビ名のこの二人。

ロバ丸やでんでんのように仲良しエピソードが沢山あるわけではないですが(あっても二人とも語ろうとしないタイプ)、KAT-TUNで一番普通の友達っぽいのがこの二人だと私は思っています。
多分、KAT-TUNが同じ学校だったらみんな田口君とはグループが違いそうだけど、よく分からないけど何故かこの二人はたま~に一緒に帰りそう。そんな二人。

実際、一時期はよく二人でラーメンを食べに行ったり、ビリヤードをしに行っていたようです。
のんびりとした波長が合うのかもしれません。
とにかくマイペースな二人。


『カートゥンKAT-TUN』という番組で沖縄ロケでペアを組んで街を探索していた時も、ただただまったりとしていた二人。
道中で野良猫を見つけたかめにゃんが


<「にゃんにゃん!にゃんにゃん!可愛いねぇにゃんにゃん!」


と恐ろしいほどの無意識ぶりっこを炸裂させていた時も、田口君はそんなかめにゃんを一瞥もせず、無視してスタスタ海へと歩いて行っちゃいます。
信じられない。
私なんてもうかれこれ6年このネタで萌え続けてるのに。
自分が恥ずかしくなる。



同番組の長野ロケでは二人が罰ゲームでADになった時も、スタッフはご飯を食べられないというルールを無視してメンバーの海老天を盗み食いしちゃいます。


二人とも笑いのレベルが低い位置で一緒なので、ボケが被ったり、かめにゃんの寒いボケに田口君しか笑わない、田口君の寒いボケに亀梨君だけが「今のちょっと面白かったんだけど…」なんて言うことが珍しくありません。
かめにゃんは田口君をつまらないということにしてますが、そんなかめにゃんも大概つまらんのだぜ…。


去年のコンサートのMCでも、かめにゃんが田口君の話を喋りながら爆笑し過ぎて、しまいにゃ泣いてたのが印象的です。


↓以下、日記のレポから抜粋。
>>
亀「昨日さぁwwwww電話切る時wwwwww」(←爆笑して喋れない)
聖「どうした!?(笑)」
亀「昨日wwwwwMCでww田口が電話で「後ほど~」を「のちほ~」って言うって昨日話してたじゃん?wwwww俺何年も一緒にいるのに一回も聞いたことないって思ってたんだけどww、昨日wwwwwwたまたまwwwwwシャワー浴びて、ドアがちゃって開けた瞬間wwwwwww田口がww電話で『うぃ~、のちほ~』ってwwwwwwwwwww」

笑い過ぎ(笑)

田口「あれベストのちほだった^O^」
中丸「絶対「のちほ」のリズムで「のちほど」って言った方が楽よ。ちょっと言ってみ?」 
田口「の↑ち↓ほ↓ど~↓^O^」 
全員爆笑。

聖「お前それ、「のちほ」に発音寄せてちゃってる!(笑)」
亀「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」(←クッソ笑ってる) 


亀「はぁ…wそういう田口をもっと知ってもらいたいねwww」
田口「でも2012年はガーッと行くからねd=(^3^)=b」
亀「えっww!?今行けるなら2009年くらいから行って欲しかったんだけど?wwwww」
田口「アイドリングしてた^O^」
聖「なげーよ!!!!!」
亀「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
聖「事務所入って10年アイドリングしてたら、もうガス欠だろ!!!!!」
田口「じゃあガソリン入れてくる~^O^」
<<

ネット上の自分ルールで、なるべく『w』を使わないように心がけているんですが、あまりにもかめにゃんが笑い過ぎて草ボーボー。大草原状態。
途中なんてもう笑い方が「ギャァァアアアアーーーーーーー!!」 って絶叫にも似た感じになってたからね。かめにゃん

その日のMCでは田口君が顔にゴミをつけてて(どうやったらつく)、そのゴミを自分で取らずにかめにゃんに取ってもらってたのも非常に可愛かったです。
こんな感じで、小さいかめにゃんが大きい田口君の面倒を見がちなところが可愛いですよね。


何だかんだ言いつつだいぶ田口推しなところも可愛い。
「お前ちゃんとしてたらかっこいいんだから!」的なことをよく言う。
田口君の外見をすごい評価する。
でも中身も更に評価する。
「お前の面白さをもっと知ってもらいたい!」って言う。


そんなかめにゃんの田口アピールは別に本人には伝わってないようで、行列のできる法律相談所で『最近、僕の扱いが雑!」と訴えられちゃったりします。
KAT-TUNにメールを一斉に送信するのにかめにゃんから返ってこないことがすごく辛い田口君。
かめにゃんとの距離を最近すごく感じるようになったのが今一番気にかかってる田口君。
自分はかめにゃんのことをカズヤって呼んでるのに、かめにゃんはいつまでたっても田口としか呼んでくれないことに怒る田口君。

そもそも田口君がカズヤ呼びし始めた時、結構びっくりしたからね。
いきなり「(⌒Д⌒)カズヤ~~~」って言い出すから何の冗談かと思った。
仲良くなりたくて言い始めたんだね。
自分も田口以外の名前で呼んでほしくて言い始めたんだね。
やだ。超可愛い!!
こんな可愛い二人を裁ける法律が存在するなら私が壊してやるよーーーーーーーーーー!!!!!


2007年のツアーでかめにゃんと田口君がホテルで同室だった時、「カズヤ聴く~?」つって、サムライを延々2時間リピートで聴かされたらしいよ。

\ L・O・V・E それいけ!それいけ! た・ぐ・ち!/  (2時間)

シャワー浴びてる間もずーっとサムライを歌ってたらしいよ。田口君。
気が狂う。
よく2時間も聴いてあげたな。


そういえばそのコンサートで二人がふざけてキスする振りがあったんだけど、勢い余って本当にしちゃった時があって、すごい勢いで二人とも唇拭いてたのが可愛かったです!

最近では『EXPOSE』の特典の楽屋ゲームがすごく友達部で可愛かったです!
ゲームの命令くじで田口君を応援しなきゃいけなくなったかめにゃん、田口君の腕を組んで一緒に歩いたりして、それもう応援じゃなくてそれただの友達部だよ!なかよし倶楽部だよ!!



【田口&上田:上田口】
上田口~!!
このコンビは、いっつもみんなに甘やかされてるたっちゃんが、田口君に対しては頑張ってお兄ちゃんぶるところが微笑まシーサーだと思います。(いいはなシーサー的な)
スーパーきゃわゆいワガママボンボンのたっちゃんに「ワガママな俺から見ても、田口はワガママ(笑)。それをみんながわかってフォローしてるし、田口だから、なんか許せちゃう」って言わしめるなんて、田口君何者だよ!?KAT-TUNの愛されBOY!!!!!

そのお兄ちゃんぶりがまた下手くそなんだ。
お兄ちゃんっつっても、せいぜいタラちゃんとイクラちゃんくらいの精神年齢の差だからさ、初めてのおつかいで、頑張るお兄ちゃんみたいで、見ていてこっちがもどかしくなる。(すぐ年齢忘れておつかい行かせたがる系オタク)


田口君がダジャレでスベった時や、メンバーが田口君をおいしくしてあげようとイジり過ぎちゃった時、田口君が凹まないようにたっちゃんがアワアワしながら下手くそなフォローするのも見物です。

去年のコンのMCで喋ったら変な空気になっちゃって怖気づいた田口君に、たっちゃんが「見せてやれ!見せてやれ!田口!もう一個あんだよね!?今日はひな祭りだろ!?あの歌歌えよo(^▽^)o」つって、すげー囃し立ててたんだけど、その時点ですげぇハードル上げてることに気付いてない。

そしたら田口君がひな祭りのメロディで、


「見切りをつけましょ~ぼんくらに~♪」


つって歌いだすから、「お、おぅ…」ってなる会場。
予想通りのドン滑りだったんだけど、裏でこれを聴いたたっちゃんは、爆笑して「もっかい歌って!」って4回くらいリピートさせたらしいよ。

嘘だろ。
どんだけ熱烈なアンコール。
4回て。
KAT-TUNコンでもそんな再演滅多にせんぞ。

スベって心ポッキンチョになっちゃった田口君に「ごめん田口ぃ…」って心底申し訳なさそうに謝るたっちゃんがすげぇ可愛かったです。でも本当謝った方がいい。
よく自信満々に出してきたなこれ。


同じく去年のライブで田口君がイジられ過ぎてちょっと心ポッキンチョになりかけた時、「今日、田口がおまんじゅうの差し入れ買って来てくれたんだよねっ!?」つって、すごい優しい言い方で話を変えてあげてました。
やっさし~~~~~!!
話の方向転換マジ急~~~!!
だけどそのまんじゅう、田口君が「人生で食った中で一番美味しい!」って絶賛するから食ってみたらたっちゃん的には「別に人生で一番って程では…」と思ったらしく、それが多分顔にも出ちゃったみたいで、田口君に


「…お前、胃の中のまんじゅう全部出せ」


ってブチギレられたという悲劇。
 
怖過ぎるわ。
そういうテンションの田口君マジ怖過ぎるわ。


田口君が「(⌒ー⌒)上ピーと中丸君は話が合わない。俺話が合わないとイライラするんだよね~」って言ったり、
(⌒ー⌒)上ピーと旅行に行くなら話が続かないから近場がいい」とか言ったり、その距離の微妙さが上田口の面白く切ないところ。
たっちゃんが可哀想でしょ!!(笑)

たっちゃんは誕生日に田口君からだけメールがこなかったことをずっと引きずり、「俺は友達だと思ってたのに田口は違うみたい…」とか言って不貞腐れて、翌月の田口君の誕生日には「俺はメールしない!」ってプリプリしてたんだからな!




【田口&中丸:市ヶ谷】
市ヶ谷の可愛いところは、他のコンビとは立場が逆転するところが最大の魅力ですね。
いつもはゆっちが皆に甘えられて、田口君が皆に甘やかされてるけど、市ヶ谷コンビはゆっちが若干子供になり、田口君が若干大人になり、お互いの甘え甘えられがちょうど良いバランスになるのが素敵!
ゆっちにべったりのかめにゃん、プライベート独占のたっちゃん、中丸は命に代えても守るこきたん、とB型トリオは中丸愛がとにかくヘビー級なので、ゆっちも「ハイハイ」って感じで大人の対応をすることが多いんだけど、田口君は別にゆっちに萌えてないから(笑)、ゆっちがただの悪ガキになる。

昔(特に2005年あたり)はコンサートのMC中に端っこの方でゆっちが田口君にヒソヒソかまいに行って、それでファンが笑ってMC中断するから、よくかめにゃんに叱られてました。


コンビ名の由来にもなった『カートゥンKAT-TUN』ノープランの旅はこのコンビにとっては伝説のような回でした。
公園で企画説明を受けた二人は早々に「市ヶ谷の釣り堀で遊ぶ」とプランを立てるんですが、市ヶ谷に移動しようと歩き始めた瞬間、唐突にゆっちが「影踏みしようぜ!!」と言い出し、


!?



となってる視聴者とスタッフを完全に置いてけぼりにして二人で無邪気に公園を走り回る、という前代未聞な可愛さを冒頭から爆発させます。
信じられますか。
この時中丸君は24歳ですよ。

更に、途中でじゃんけんで負けた方がジュースをオゴるジューじゃんをして田口君が負けるんですけど、ココアを頼んだゆっち(萌え)に、飲めないブラックコーヒー(激萌え)を買って「ココアだよ」つって渡し、騙されて飲んじゃったゆっちが苦い顔して「…オイッ!」って怒り(激萌えキュンキュン丸)、田口君がちゃんと買ってたココアとブラックコーヒーを取り替えてあげる(萌え着火ファイヤー)というスーパー萌え萌えタイムで視聴者を虫の息にさせました。

もう本当可愛い。
ブラックコーヒー飲めない年上(早稲田大学)可愛い。
年下に交換してもらう年上(アーガイル)可愛い。


後、確か2006年だったかな、この二人ディズニーランドに行ってるんですよね。
二人で買い物行って、コンロ買って、その後ディズニー行ったらしい。
何そのほのぼのデート報告。
微笑ましすぎるだろ。
それに対して「(⌒ー⌒)最近忙しくて遊んであげられなくてごめんね?」と上から田口。
ゆっちと遊んで“あげてる”と思ってるなんて、もう理想の田口君だよね。
この、年上をちょっとナメてるところがいい。

癖毛を気にして、ゆっちは梅雨前にはストパーをかけるらしいんだけど、何年もかけてるからポイントを掴んでて、「アイロンかけない方がいい、薬だけだと自然なボリュームダウンになる」とか切々と語るゆっちに、「(⌒ー⌒)その癖毛、一生悩んでいくんでしょうね~」って人の気も知らずに言う。笑う。


そんな田口君だけど、ゆっちが2009年のコンサートで苦手なバンジーを飛んだ時は感動してウルウル泣いちゃって、降りてきたゆっちが涙目になりながら「もう絶対飛ばない!」つったら、「。・゚゚・(⌒Д⌒)・゚゚・。もう飛ばなくていいよ~!!」つってました。
ウェ~~ン可愛い!!




【田口&田中:でんでん】
でんでんは別に質問が来てますので、以下からどうぞ~!
田中くん田口くんについて語ってほしいです。
スポンサーサイト

  • タグ:インタビューズ KAT-TUN エピソード
  • コメントの投稿はこちらから ♥

    COMMENT-FORM

    SECRET

    トラックバックはこちらから ♥

    TRACKBACK

    この記事のトラックバックアドレス

    →この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    毛

    Author:毛
    アイドルにキャーキャー言う。

    カレンダー

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    カテゴリ

    過去ログ

    2016年 11月 【1件】
    2016年 09月 【1件】
    2016年 08月 【9件】
    2016年 06月 【1件】
    2016年 05月 【1件】
    2016年 03月 【1件】
    2016年 01月 【3件】
    2015年 12月 【1件】
    2015年 11月 【2件】
    2015年 09月 【1件】
    2015年 03月 【1件】
    2015年 01月 【1件】
    2014年 12月 【2件】
    2014年 11月 【7件】
    2014年 10月 【5件】
    2014年 09月 【9件】
    2014年 08月 【4件】
    2014年 07月 【29件】
    2014年 06月 【1件】
    2014年 05月 【1件】
    2014年 04月 【13件】
    2014年 03月 【14件】
    2014年 02月 【7件】
    2014年 01月 【1件】
    2013年 12月 【1件】
    2013年 11月 【5件】
    2013年 10月 【13件】
    2013年 09月 【26件】
    2013年 08月 【27件】
    2013年 07月 【16件】
    2013年 06月 【8件】
    2013年 05月 【19件】
    2013年 04月 【8件】
    2013年 03月 【15件】
    2013年 02月 【13件】
    2013年 01月 【2件】
    2012年 09月 【2件】
    2012年 08月 【6件】
    2012年 07月 【1件】
    2012年 06月 【3件】
    2012年 04月 【3件】
    2012年 03月 【4件】
    2012年 02月 【3件】
    2012年 01月 【5件】
    2011年 12月 【2件】
    2011年 11月 【2件】
    2011年 10月 【1件】
    2011年 09月 【4件】
    2011年 08月 【9件】
    2011年 07月 【10件】
    2011年 06月 【12件】
    2011年 05月 【10件】
    2011年 04月 【16件】
    2011年 03月 【1件】
    2011年 02月 【6件】
    2011年 01月 【6件】
    2010年 10月 【5件】
    2010年 09月 【9件】
    2010年 08月 【17件】
    2009年 11月 【1件】
    2009年 08月 【6件】
    2009年 07月 【3件】
    2009年 06月 【8件】
    2009年 05月 【17件】
    2009年 04月 【12件】
    2009年 03月 【13件】
    2009年 02月 【6件】
    2009年 01月 【6件】
    2008年 12月 【3件】
    2008年 11月 【4件】
    2008年 10月 【1件】
    2008年 09月 【6件】
    2008年 08月 【10件】
    2008年 07月 【11件】
    2008年 06月 【8件】
    2008年 05月 【9件】
    2008年 04月 【6件】
    2008年 03月 【6件】
    2008年 02月 【7件】
    2008年 01月 【8件】
    2007年 12月 【8件】
    2007年 11月 【16件】
    2007年 10月 【6件】
    2007年 08月 【1件】
    2007年 06月 【2件】
    2007年 04月 【2件】
    2007年 02月 【1件】
    2006年 12月 【1件】
    2006年 09月 【2件】
    2006年 08月 【18件】
    2006年 07月 【8件】
    2006年 06月 【1件】
    2006年 05月 【2件】
    2005年 05月 【2件】
    2003年 08月 【1件】

    最新記事

    フリーエリア

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。