尻上がり


« 05.201712345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/18 中居君誕生日おめでとう~!!41歳!!


中居君、誕生日おめでとおおおおおおおおおおおおう!!!!!!!!!!!!



SMAPのリーダーこと中居君が、この世に生を受けて41年になったそうです。


ハ~。もう、ヤバイ。
パレードとかした方がいいんじゃない?
大丈夫?警備しようか?公道とか。


中居君とか軽々しく言ってるけど、実際のとこ、中居君(天使)って打ちたい気持ちを懸命に抑えながらタイピングしてるからね。
よく自制してる。大したものだよ。

今まで当たり前のように毎日テレビで見てきた慣れ親しんだ顔も、よく見てみるとウソのように美形だから。
よく見なくても美形だってことは薄々感じてはいたけど、深呼吸してもう一度よく見てみると、マジ足が竦むほど美形だから。
だってマジでよく見て?
何より目がでかいし、肌が綺麗だし、顔小さいし、涙袋バカでかいし、目がでかいし、つーか本当目デケェェェエエーーーーーーー!!!!!


何?少女漫画出身?
二次元から飛び出してきちゃった?
常時、近年のプリクラ仕様みたいな目のデカさ。

つーかそんな中居君が実際最新のプリクラ撮ったらどうなっちゃうわけ?







こうなっちゃう危険性大じゃない??

ヤバイ。作画崩壊。
補正いらずの顔面。



はぁ~あ。痛いでしょ。

もうね、恋です。それも結構末期のやつ。
勝手に考えて勝手にグッとくるタイプの、超こじらせた感じのやつ。

もうね、こじらせるならサマーヌード的な恋愛関係のもつれでこじれてなきゃいけない年齢なのに、結成25周年のアイドルに今更こじらせてやんの。世話ねーわ!!


そんな気持ちを自覚し始めたばかりの私に、先日のナカイの窓で「木村君がいて、可愛い香取君がいて、優しそうな草なぎ君がいて、変態の稲垣君がいて、それで僕を選ぶ人はちょっとズレてる」と、本人じきじきに変な人認定を下されました。



ハァーーーーーッ!?

変な人扱いは、まぁ否定できないのでいいとして、全くどの面下げて言ってるの!?!?!?
そんな可愛い顔してさ!!自覚ねーのか!!!
寝言は寝てから言えっての!!
どうせさ、その寝顔だって可愛い寝顔なんだろ!!
ハローキティのブランケットでスヤスヤ寝てるんだろ!!


ミセテクレーーーーーーーーー!!!!!!!!!!




って一息で言いたい気持ちがどうにも治まらないので、この場を借りて、中居君へのこじれにこじれた想いをありったけ吐き出してやろうと思ってね。

ハッハッハ!!最初に断っておくけど100パー気持ちが悪いゾ!!
まぁネット不精の中居君本人が見ることは絶対ないので、心おきなく気持ち悪くいくぞーーー!!

そんで、他のメンバーの誕生日の時とだいぶ気合いが違うじゃねーかってなるかも分かりませんが、中居君は私の中で2013年度のMVPジャニーズに決定してるので、そのへんどうぞご容赦下さい。

当然のことながら、当時の時代背景やSMAP、ファンの心境などは全て推測の域を出ませんので、履き違えた解釈も多々あるかと思います。
正確な情報や経験談をお求めの方は、こちらではなく適した場所に移動されることをおすすめしておきます。

SMAPのファンには、10年20年以上の長くて熱心なファンが沢山います。(すごい。さすがSMAP)
歴史を目撃してきた方達と、Wikipediaで見た情報で知識つけた気になってる私じゃそりゃもう比較するまでもありません。

もうこの内容なんて、本人の発言をベースにしつつも、ほとんどがこじらせたジャニヲタの妄信から成り立ってるから。
結構マジのやつだから。
明日朝起きたら結構恥ずかしい感じのやつだから。
恥ずかしくなってちょっとコメント欄消したから。


つーかもう、すっげぇ長いポエムだと思って!!!!!
16小節のラブレターだと思って!!!!!



前置き相変わらず長っ!!
でも、これより下はもっと長っ!!!

■辛いことしかなかった20代



忘れもしない4月8日。


俺、100人だったら相手できる。
10人が突っかかってきても、俺、絶対SMAP守れるよ今。



そう中居君が宣言したあの日から、私の人生は一変しました。


あんなに口を真一文字にして泣くアラフォーとか存在するんだ、とか、
あんな泣き顔って芦田愛菜ちゃんとかの特権だと思ってた、とか、それだけでもだいぶ胸がザワザワしたんですけど、
お酒が入っていたとは言え、中居君が号泣するほどSMAPのことを愛していたという事実は、私の中で結構な衝撃を与えました。


SMAPは当たり前のように私達の日常のあちこちに存在していて、SMAPに一切関わらずに生活するのは難しいほどエンターテイメント、娯楽の中心にはいつもSMAPがいます。

後輩グループのファンとして、常に先頭を走るSMAPの背中を眩しく見つめながら、「俺達のアニキ超カッケー!」と都合よく勝手に誇りに思ってはいたものの、
ジャニーズ総出のイベントにも滅多に顔を出さなかったりすることなど、SMAPはジャニヲタの手を離れて既にお茶の間の人気者という感覚がどこかであり、他のジャニーズアイドルとは一線を画す、もはや別格のような存在に感じていました。

そういったことから、偉大な先輩グループにまじまじと向き合ったことなどなかったので、中居君の涙は軽い気持ちで見たミーハーヲタの胸に大きい衝撃を与えました。

そういえば、SMAPが当たり前のように毎日テレビに出るようになるまで、お茶の間の人気者になるまで、そしてお茶の間の人気者になってから20年近くトップを維持し続けるその裏に、当然苦労が絶えなかったであろうことなど、この時まで深く考えたことがなかったということにこの時ようやく気付いたのです。
はぁ~、愚か過ぎるぜ過去の私。


散々見逃してきた長い長い歴史は今更取り戻しようがないのですが、そこはもうIT革命の恩恵にあやかって、インターネットという膨大なデータベースを駆使して何とかしのぎを削っているわけですが、調べていくにつれ、中居正広という人物の奥深さに着目せざるを得なくなってきます。


中居君は自身のラジオで、このスマスマ5人旅でカメラの前ということも憚らず泣いた理由について明らかにしています。


20代なんて、こんなこと言ったらアレかも知れないですけど、いい思い出全くないんですよ。
もう辛い思い出しかないですもん、僕。20代。
いい思い出がない。楽しかった思い出なんて。辛い思い出しかない。蘇らない。

森君の時もしんどかったもん。
抜けて解散するんじゃなくて、こっから軌道に乗ってかなきゃいけないみたいなのもあったし。
思い出すと本当に、あんまり振り返りたくないみたいな感じするもんね。
でも振り返らないといけないし、そういうことがあったから今があるんじゃないかなってのもありますしね。

そんなのを分かってほしいとかって別にないんだけど、勝手に背負って勝手にもがいてる感じですよね。



泣いた理由は意外にも残酷で切ないものでした。

私の記憶の中の20代の中居君は、いつも笑顔で明るく元気なキャラクターだったから、この事実はちょっとショックだったけど、冷静に考えればそれも当然で、
CDデビューはアイドル冬の時代のタイミングで売れ行きも不調、軌道に乗った頃にメンバーの森君が脱退、ブレイクしてトップスターに登り詰めた頃に結婚、そして警察沙汰×2、という波乱万丈な軌跡歩んでて、
表沙汰になってるだけでこれだけパンチのきいた問題が頻出しているのに、裏では更に、事務所を辞めようと悩む木村君に、「一時の人気に左右されてバカなことを言うんじゃない」と言って引き止めたりもしている。((泉谷しげるのラジオにて))


「勝手に背負って勝手にもがいていた」と本人は軽く言ってるけど、勝手に背負う覚悟なんて、誰にでも簡単に出来るものじゃない。
背負った荷物は、20代の若者が背負うには尋常じゃないほど重い現実だったと思う。
でも、中居君がこの時背負っていなかったら、きっと今のSMAPは存在しない。



■「失敗をフォローしてやれる人間になれ」



国民的アイドルグループでいて、これほど世間を騒がせたグループは確かにどこ探してもいないと思う。

そして、それだけ世間を騒がせておきながら、国民的アイドルの地位が全く揺るがないグループも、きっとどこ探してもいない。


どれもアイドルとしては致命的な出来事はずなのに、SMAPは全然ダメージを食らってない。
ダメージを食らってないっていうのはまぁ嘘になると思うけど、端から見ていた側からしたらSMAPは全くの無傷に見える。


中居君の発言に「失敗をフォローしてやれる人間になれ」という言葉があるらしい。((ソースは不明))
ノーダメージに見えるその裏で、やっぱり奔走していた中居君の姿がある。(勿論メンバー全員の努力があってこそだけど、今日は中居君の誕生日なので中居君に焦点を絞ります)


森君の脱退記者会見には、一人、事務所の意向を無視してジャイアンツのユニフォームを着て付き添い、場を盛り上げた中居君。
その後も過去の映像で元メンバーの森君がなかったことのようにカットされていたりボカされてたら、「森が消されてる!」とネタにする。
稲垣君が謹慎していた時、4人で出演したMステで、手で「5、6!5、6!」ってアピールしてたことは記憶に鮮明だし、
稲垣君不在のまま4人で行われたコンサートでは、メンバー全員が稲垣君の顔写真をプリントしたTシャツを着てアンコールに登場し、ファンを喜ばせた。

このあたりは私もリアルタイムで覚えている。
今思い返してみれば、こういう場面での中居君、木村君の悪ノリに見せかけたフォローは本当に見事だったと思う。
年長組が率先してイジることで、年下組も安心して乗っかれる。
きっと事務所からも箝口令が出ているはずで、周りの共演者も「触れちゃいけないな…」とタブーに思っていたはずだけど、そこにわざわざ自ら触れてネタにする。
そうすることで、視聴者も「あ、笑っていいんだ」と緊張感を解くことができる。
その繰り返しで、徐々に世間も受け入れ態勢が仕上がっていったんだと思う。


その優しいフォローはメンバー内だけに留まらない。

メンバーが脱退したばかりのNEWSから、テゴマスの二人が中居君司会の歌番組にゲスト出演した際、本人もファンもナーバスになっている中、「ちょっと減っちゃったねぇ?」と優しく触れてくれたり、
メンバー内の格差がファンの間で物議を醸しているキスマイに、「後ろの4人はいつオレンジの衣装が着られるようになるんでしょうかね~。もうちょっと頑張ってね!」と軽口を叩く調子で励ます。
ATARUの共演者であった光宗薫が体調不良でSPドラマを降板した際は、ドラマ内に彼女のポスターを登場させ、「早く帰って来い」と訴えるシーンを提案し、採用された。
同じいいとも火曜レギュラーのローラの父親が世間で騒がれた直後のいいともでは、コーナーが始まるちょっとした合間に「ローラ元気ぃ?」と声をかけたのは記憶に新しい。

どれも全部、本当に何気ない言動だけど、普通の司会者なら避けがちがナイーブな問題に、中居君はあえて軽く触れてくる。
本人達は中居君の言動でとても救われていると思う。
腫れ物扱いが、本人にとってもファンにとっても一番辛い。

中居君はフォローと気遣いの天才だ。


しかし、本人は自ら「シャイで天邪鬼」と語るように、自分のことを多く語る人間じゃない。
自分がした善行は決して自ら語らず、いつも人の口から語られる。
だけど、人から「中居君がこんなことしてくれた。本当は優しい人」と言われたら、「覚えてないなぁ~、それ俺じゃないんじゃない?」と笑って煙に巻くからズルい。


■自己犠牲の精神



中居君は滅多に本心を語らないので、こんな新規のファンはどこまでが彼の計算か知る由もないけど、やっぱりSMAPのイニシアチブを握っているのは中居君で間違いないと思う。


SMAPのCDが売れ始めたあたりで、中居君が自らを「歌が下手なんで、僕のマイクだけ電池入っていないんですよー!」と自虐しだしたのを覚えてる。
当時は私もまだ小学生だったので、すっかり信じ込み、「ねぇ、中居君のマイクって電池入ってないんだってー!」って友達と会話のネタにしていた。(純粋…)

SMAP以前のアイドルはほぼ記憶にないので分からないけど、かつて歌って踊るアイドルが音痴を売りにした例はなかったんじゃないかな、と思います。
少なくとも、私はそんなアイドル初めて見た。

アイドルの歌唱力の問題とか、ぶっちゃけファンも分かってるけど一番突かれたくないところだったりすると思うんだけど、
そんなアイドル界で、逆に音痴を武器に生きていく術を20代で習得して、更には天下まで取っちゃってるんだからすごいとしか言いようがない。
鬼の首取ったように「アイドルは音痴!」とか言う人達も虚しくなるほどミリオン連発。

この音痴アピールのインパクトは絶大で、“中居君=音痴”という認識は現在も深く浸透しているし、そのネタで今でも笑いが起きる。
まぁ私はもう好きになっちゃったから「そんな言うほど中居君音痴じゃないし!」派に寝返ったわけだけど(笑)


それ以外にも中居君は、自身の身長を5cm低く公表していたようで、そのことが発覚した時も、高くサバ読むならともかく何で低くサバを読んだのか聞かれて、「その方がおいしいと思った。必死だったんだよ」と理由を述べている。
サバを読んだ当時、中居君は16歳だ。
グループを俯瞰で見て、自分のあるべきポジションを分析し、それがグループの為になるなら、自己を犠牲にすることすら厭わない。
そんな考えを「俺が俺が」の10代のうちからしていたなんて、やっぱり中居君は卓越している。


メンバーの間で主演ドラマが遅かったつよぽんに「地味!遅咲き!」とバラエティ番組で執拗にイジっていたことや、吾郎ちゃんのことを「ダンスがワンテンポ遅い」「いつも髪いじってる」とネタにしていたこと、
そういう言動の裏にも、SMAPのキャラクターを分かりやすく世間に広める為の中居君の策略が隠されていたんだ、と今になって分かる。

メンバーいじりは度が過ぎてファンから非難を浴びたりもしたようで、それのよしあしについてはここで言及するつもりはないけど、結果としてSMAPの個性はお茶の間に広く浸透し、愛されている。


中居君の言動は、きっと全てがSMAPありきなんだと思う。


■ファンを突き放す30代



ファンの人のブログを拝見していると、「中居君の掌の上」というフレーズをよく見かける。
それを決定づけたのが、去年の40歳の誕生日を目前に控えたラジオ番組で語った中居君の10年計画の話です。
30代最後の放送で自身の芸能活動を振り返った上で、自分の将来設計について明かしてくれました。


30代の10年間は、ファンの子を引き離すというのかな…。
僕がMCとして確立する為には、一回嫌われるというか、そういうのをやらなきゃいけないんじゃないのかな。
今後、ちゃんとMCをやるにあたって、「結婚生活いかがですか?」って聞いて、自分は恋愛の話は全くしない司会者は卑怯だ、みたいなことが出てきたんだろうね。


今だったら、「彼女いるの?」っつったら「SMAPは恋愛禁止なんですよー」っていう笑いが出来るんですけど。
だからこの10年間で、40歳からのMCを考えた時に、ファンの子を引き離す…って言い方は語弊があって、誤解を生んではあれなんですけど…。
ユーモアの中で、恋愛談とか、エッチな話とかを意識して話す10年だったんですよ」


だから嫌な思いをするような子もいたと思うんですね、ファンの子とか。
何かそんなことを言い続けて、やっぱ続けることって大事で、お陰様で10年経ったら、そんな話ししたら、普通に「こいつ、また下らないこと言ってるわ」みたいな雰囲気の中で、お客さん笑ってくれるので。
これはやってきて良かったな、って思いますね。



最初の一年とかやっぱりちょっと不安で、ファンの子がいなくなっちゃうんじゃないか?とか、人気がなくなるんじゃないか?とか…。
でも、「本物の人気って何だろうな?本当に人を惹きつけるってどういうことなのかな?」って考えたら、一回ちょっと、ファンの子を離す、じゃないけど、そんな10年にして、どんな話をしても「中居君が出てると面白いなぁ」っていうような、新しいアイドル像が出来ればいいのかななんて思いながら。


自分が描いていた40歳に限りなく近かったね、理想に。
その間には、もういろいろ勿論、思わしくないようなことはいっぱいあったんだろうけど。
でもまぁ、「自分はこういう風になりたいなぁ~」と思ってた、描いてた青写真には、間違いなく近いというか。



まさか10年後に答え合わせをするなんて。

やっぱり中居君は奥が深い。


中居君は自称「準備野郎」というだけあって、旅行の準備もノートをチェックしながらするし、MCで喋るネタもネタ帳にメモして、映画のインタビューでは質問の答えが被らないように数パターンの答えを用意し、音楽番組の司会では台本を読み込む他、アーティストのエピソードを2つ3つ用意するなど、非常に用心深く慎重な性格だから、当然自分の将来設計について何の計画も立ててないわけがないんだけど、でもさすがに10年後の自分を想像しながら行動するなんて、やっぱり中居君はタダモノじゃない。
普通の人間の想像力や精神力を超越していると思う。


ファンの方の当時のブログを遡ったり、このブログを読んで下さってる人のコメントを見ると、やっぱり30代の中居君には突き放されてる実感があったようで、確かに2010年あたりのDVDやインタビューを見ると、「僕以外のメンバーはすごい。ついていくのに必死」という、もはや自虐でもない、SMAPからちょっと一歩引いてるような言葉が目立っているように感じました。
多分、私も当時ファンだったら、「何でそんなこと言うんだよ~!!」って不安な気持ちになっていたと思います。

それでもついてきたファンの方達が、スマスマ5人旅を見て、口を揃えて言っていたのは「信じてついてきてよかった」という言葉です。

ついていけなくて離れてしまったファンもいるだろうから、中居君のその言動が果たして正解なのかどうかは分からないけど、10年20年支えてきたファンが、この25周年の節目にそんな最高の賞賛の言葉を言えるなんて、アイドルとファンの関係性としてどれだけ素晴らしいことだろうか。


波乱だらけで一人で勝手に背負い込んでもがいてた20代。
ファンを突き放してアイドルの常識を覆した30代。
そして、理想に限りなく近い40歳を去年迎えた中居君。


あのカラオケで泣く直前に、メンバーの顔をじっくり見渡してるんですよね、中居君。

泣いた理由を「辛い思い出しかなかったから」と本人は語ってるけど、そんな「辛い思い出しかなかった過去」を経て、「25年経った今もSMAPでいる」ということに深い感慨を受けて泣いてしまったんじゃないかな、愛すべきリーダーは。



次は僕が考えてる50歳になる時の準備を。
この10年間、この40代は50歳になる為の準備だと思ってますんで。
50代はどんな風になりたいかって?
それは50歳になった時に言おうかな。



賞味期限がつきものだったアイドルにとって、年を取るというのはシビアな問題で、しかもそれが40代つったらなかなか立派なおっさんだ。
体力の面でも、健康の面でも、ビジュアルの面でも、若いアイドルを応援していたら必要ない心配事がかなり増える。

だけど今、私は中居君が50歳になるのを楽しみにしている。

中居君は、確かに分かりやすいファンサとかをあまりしない印象がある。
他のアイドルに比べて、近寄りやすさ、フレンドリーさは全然感じない(笑)


だけど、『解散しないアイドル』を作ったことが、ファンにとって一番の優しさだと思う。
ずっとSMAPでい続けてくれることが、何より優しい。




まだ好きになって4ヶ月だけど、この短さでもうこんなに楽しい。
もっとSMAPのことで、はしゃいだり、凹んだり、感動したりしたい。
まぁ正直言うと、あまりSMAPのことで凹みたくはないし、まだ新規で鍛えられてないから、全然小さいことで猛烈に嫉妬するけど(笑)、近い将来、メンバーの誰かしらがけっけけけけけ結婚とかした際には間違いなく阿鼻叫喚ですけど、中居君に突き放されながらもついてきたファンの人達のスマスマ5人旅の感想はどれも本当に感動させられたから、長い長い万里の長城に、やっと一歩踏み出したようなものですが、中居君の40代の10年間、彼の掌の上で全力で踊り続けてみようと思います。

そして50歳になった時に、また答えあわせをしてほしいです。



シャイな性格故、自分の本心を暴かれることを嫌う中居君。
きっとこうして自分の言動の裏に秘めた思いを勝手に汲み取って勝手に感動するような真似は、本人にとってみれば下世話の極みだと思うんだけど、
今後も彼の活動を見守ることを誓う意味でも、記念すべきこの日にエントリーを上げて自分の中の礎として残しておこうと思います。


長くなりましたが、中居君、41歳の誕生日おめでとうございます。


最後に。
私は担当とか特にいないし、今後もあまり自分のポジションは決めないでいくつもりなんですけど、今後、中居君及びSMAPは私の応援するアイドルの中心的な人物になっていくと思いますので、どうぞよろしくお願いします。
基本的なスタンスは今まで通り、特に変えるつもりはありませんので、そのへんは適当な感じで~。
スポンサーサイト

  • タグ:SMAP 記念日
  • コメントの投稿はこちらから ♥

    COMMENT-FORM

    SECRET

    ちよこ ⇒

    EMAIL:
    IP:
    中居くん誕生日おめでとう!!!

    それにしても毛さんのリサーチ能力『はんっぱじゃない!(慎吾くんのサタ☆スマでの口癖)』ですね!

    5人旅を見返してみると、中居くんが泣いてた時の『もぅやだよぉ…』って言葉がまるで20代の頃の中居くんの言葉のように聞こえて胸が締め付けられる思いです。

    私の勝手な想像ですが、ファンを突き放す30代の中にはメンバーの名字呼びも入ってると思います。
    30代後半の頃に、ずっと下の名前で呼んでたのに『なんでいきなり!?』って思って距離を置かれてるような気持ちになり、とまどいました。

    でもその時はラジオかなんかで中居くんの考えを聞かせてくれたので、納得しつつ…でもやっぱり寂しいなぁ…とか葛藤がありました。

    が、今や…中居くんが気ぃ抜いてる時にポロっと出る、ギフスマのMCの梅干し話の時の『慎吾~』や5人旅の旅館に着いた時の『剛ありがとー』に萌えるほどに、すっかり調教されました(笑)

    41才おめでとう!!
    プレモルうめぇ~♪乾杯っ!☆

    • |2013.08.19
    • |Mon
    • |02:20
    • |URL
    • EDIT

    • このページのトップへ

    ゆう ⇒

    EMAIL:
    IP:
    毛さん、こんにちは。

    ツイッターで毛さんを知り、そこからはボキャブラリーの豊富さと愛ある言葉に魅せられいつもここにお邪魔しております。
    私はファン歴だけは19年と長くスマップ、中居くんを応援してますが、もう随分忘れていることも多いので、ここにお邪魔しながら回顧厨になることしばしばです^^
    いつもは読み逃げで、読んだ後一人でほっこりしてますが、今日ばかりはどうしても毛さんにお礼が言いたくコメントさせて頂きました。
    本当にいつも素敵な中居くんを皆さんに届けてくれてありがとうございます。
    なんか書き方が上からになってしまいましたが、中居くんってこんな人なんだよって伝えたくても自分のボキャ貧さではそれができないので、いつも自分も楽しみながら感謝の気持ちで読んでました。
    これからもどうぞ中居愛を皆さんに届けてください^^

    最後にもうどなたか言っているかもしれないし、毛さんご自身でみつけられたかもしれませんが、中居木村萌えで、私が大好きなものを1つ!!
    中居木村ファンとしては萌えDVDとして名高い(笑)バードマン。失くしたり見つけたり~の前奏で1列になって踊る所があるんですが、そこで1番前にいる中居くんが振り返って木村くんと笑いあうところがあるんです。
    振り返ってしまうので中居くんの表情は見えないんだけど木村くんの表情をみると絶対に素敵な笑顔で見つめあってるのが想像できて!!!
    ほんの数一瞬なんですが、このDVDの数々ある萌えシーンの中でも大好きなシーンです。
    お時間があるときにでも気が向いたらご覧になってください^^

    では長々と失礼しました。
    まだまだ暑いので毛さんもお体にはお気を付けてお過ごしくださいませ。

    • |2013.08.19
    • |Mon
    • |08:38
    • |URL
    • EDIT

    • このページのトップへ

    ちー ⇒

    EMAIL:
    IP:
    毛さん 初めまして!
    5人旅のツイッターで毛さんのブログを知り、それ以来毎日更新を楽しみにしてます。
    私は中居くん、SMAPに嵌ってまだ3年目なので、毛さんのブログで知る事もあり
    いつも楽しく読ませてもらってます。
    私は幸運にもファンミーティングで彼らと握手する事ができたんですが、
    中居くんは本当に目が大きくて顔が小さいので、私の中ではグレイタイプの宇宙人みたいと思いました。
    でも宇宙人と違うのは本当に綺麗な顔なんです!私にはキラキラ輝いて見えました。
    たくさんの人に生SMAPに会って、彼らの綺麗さ、オーラーの凄さを感じてほしいです。
    毛さんもライブがあったら、ぜひ行ってもらって感想をお聞きしたいです。
    これからも毛さんのブログ楽しみにしてます。

    • |2013.08.19
    • |Mon
    • |17:53
    • |URL
    • EDIT

    • このページのトップへ

    ふう ⇒

    EMAIL:
    IP:
    毛さん、はじめまして。
    だいぶ前からブログ読ませていただいておりました。遅くなりましたが初コメントです。
    此方へお邪魔したきっかけは、亀ちゃん関連の楽しいエピソード目的だったのですが(ひっそり、一人で楽しんでいました)、あの衝撃のSMAP五人旅以降、毛さんが度々SMAPエピソードや番組感想等をアップしてくださるので、もう我慢できませんでした。今日はこれだけ言わせていただきます。



    SMAPを、中居正広を好きになってくれて・・・

    本当にありがとうございまーーーーーす(大声)

    (熱狂的なファンの皆様には怒られるくらいのレベルではありますが)20年近く彼らを見てきた私がお礼を言うのも図々しいとは思いつつ、嬉しさを押さえきれませんでした。
    これからも、毛さん目線の楽しいSMAP話を楽しみにしております。

    あっ、亀ちゃん&かつーん(←中居さんはいまだにこう呼ぶ(笑))話も勿論楽しみにしております。※亀ちゃん(かつーん)は大好きですが、毛さんがSMAPを語ると物凄く嬉しくなるのは、やっぱり私にとってSMAPは特別だからなんだと改めて思った、中居正広・本厄のbirthday翌日(笑)

    • |2013.08.19
    • |Mon
    • |21:21
    • |URL
    • EDIT

    • このページのトップへ

    love(゜ー゜) ⇒

    EMAIL:
    IP:
    毛さん、こんばんは。愛と情熱溢れる毛さんの記事と、ますます荒ぶってきたサタスマ祭に息も絶え絶えですが、死ぬ前にどうしても毛さんにお伝えしておきたい情報が…。

    2011年の5月くらいに中居君司会で『ザ・大年表3』という特番があったのですが、その番組内で中居君が羽鳥さんと一緒にゲームセンターを訪れ、当時の最新機種でプリクラを撮っています。
    すんごいデカ目、色白、真っ赤な唇の美人さんのプリクラが撮られてしまっています。ちょっと画像検索するだけで見つけられますので、是非探してみてください。
    あと、同じ番組内でメイドカフェを訪れ、中居君がネコ耳カチューシャをつけさせられて、めっちゃ照れている超可愛いシーンもあります!
    もちろん、マスクもサングラスもつけていません。

    あと、次々思い出して恐縮ですが、同じ2011年の10月26日の仰天ニュースにT-araという韓流グループがゲストで来たのですが、そのときは白くてふかふかの猫ハンドをつけさせられ、ぶりっこダンスを披露してくれていますv
    この年の27時間テレビの恋のかま騒ぎで見せた上品な女装姿も絶品なので、こちらももしご存じなければ、ぜひ見て頂きたいです~(「すばらしき女装男子、SMAP中居くんの女装まとめ」なんてページもあるみたいです)。

    ご存じの情報ばかりでしたら申し訳ありません。
    もうこれで心残りは……(バタッ)

    • |2013.08.19
    • |Mon
    • |21:31
    • |URL
    • EDIT

    • このページのトップへ

    メエ ⇒

    EMAIL:
    IP:
    毛さま
    はじめまして。ブログを読ませていただいたのは5人旅以降ですが
    いつも楽しく読ませていただいてます。
    今回中居くんのことを書かれていて、グッときてしまいコメントさせてもらいました。
    私は5人旅以降、なんだか前以上にメンバー間の雰囲気が良く見えます。
    それは中居くんが酔っ払ってたとはいえ、涙とSMAPへの愛情を見せてくれたから
    かなと感じてます。
    なんとなくSMAPメンバー間の感情表現が素直になったような。
    今もそれは続いて、できるならばずーっとそんなSMAPをみていたいなと思います。
    これからも毛さまのブログ楽しみにしていますね
    ちなみに、最近毛さまのブログで一番笑ったのは「何か玉置浩二、青くなかった?」
    です。SMAP以外のところで笑っちゃいました。
    笑いあり、グッとくるコメントありで本当に楽しませてもらってます!

    • |2013.08.19
    • |Mon
    • |23:43
    • |URL
    • EDIT

    • このページのトップへ

    お玉 ⇒

    EMAIL:
    IP:
    毛さん!こんばんは♪

    相変わらずの濃密な時間を過ごしておられるようで、毛さんのファンとしては嬉しい限りです!
    毛さんや他の長年のスマを応援されているァンなの方々のコメントを拝見していて、『BIRDMAN』が是非見たい!と思い最近は某ショップの各店舗に探索の旅に出ております…。(笑)
    残念ながらまだ連れて帰ってはないのですが、他のライブDVDをいくつかゲットしてまいりました…。
    5人旅で中居兄貴と一緒に号泣したので、 特に『スマカン』のべスフレは格別でした!!
    もういい年の大人女子がオイオイ号泣しました!きっと長年のファンの方々からしたら今さら感で一杯でしょうが、5人共愛し過ぎて涙が止まりませんでした!
    購入するきっかけを作ってくれた毛さんや皆さんに改めて感謝です。ありがとーございます♪
    他のライブDVDも徐々に揃えて行きまっすっ!

    • |2013.08.20
    • |Tue
    • |07:51
    • |URL
    • EDIT

    • このページのトップへ

    piko ⇒

    EMAIL:
    IP:
    毛さん、こんばんは。
    今回も愛がいっぱいの文章で毛さんの愛が伝わってきました。
    お誕生日のものは全部とっても愛にあふれていて読んでいてもじんわり来ちゃいます。
    毛さんのブログを読んでいると色んな事を思い出すので
    私も昔の気持ちに戻ったり最近の事も思い出したりしながらすごく楽しんでいます。
    これからもたくさんの感想や愛にあふれる記事の更新を楽しみにしてます!
    それでは。

    • |2013.08.20
    • |Tue
    • |22:50
    • |URL
    • EDIT

    • このページのトップへ

    トラックバックはこちらから ♥

    TRACKBACK

    この記事のトラックバックアドレス

    →この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    毛

    Author:毛
    アイドルにキャーキャー言う。

    カレンダー

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    カテゴリ

    過去ログ

    2016年 11月 【1件】
    2016年 09月 【1件】
    2016年 08月 【9件】
    2016年 06月 【1件】
    2016年 05月 【1件】
    2016年 03月 【1件】
    2016年 01月 【3件】
    2015年 12月 【1件】
    2015年 11月 【2件】
    2015年 09月 【1件】
    2015年 03月 【1件】
    2015年 01月 【1件】
    2014年 12月 【2件】
    2014年 11月 【7件】
    2014年 10月 【5件】
    2014年 09月 【9件】
    2014年 08月 【4件】
    2014年 07月 【29件】
    2014年 06月 【1件】
    2014年 05月 【1件】
    2014年 04月 【13件】
    2014年 03月 【14件】
    2014年 02月 【7件】
    2014年 01月 【1件】
    2013年 12月 【1件】
    2013年 11月 【5件】
    2013年 10月 【13件】
    2013年 09月 【26件】
    2013年 08月 【27件】
    2013年 07月 【16件】
    2013年 06月 【8件】
    2013年 05月 【19件】
    2013年 04月 【8件】
    2013年 03月 【15件】
    2013年 02月 【13件】
    2013年 01月 【2件】
    2012年 09月 【2件】
    2012年 08月 【6件】
    2012年 07月 【1件】
    2012年 06月 【3件】
    2012年 04月 【3件】
    2012年 03月 【4件】
    2012年 02月 【3件】
    2012年 01月 【5件】
    2011年 12月 【2件】
    2011年 11月 【2件】
    2011年 10月 【1件】
    2011年 09月 【4件】
    2011年 08月 【9件】
    2011年 07月 【10件】
    2011年 06月 【12件】
    2011年 05月 【10件】
    2011年 04月 【16件】
    2011年 03月 【1件】
    2011年 02月 【6件】
    2011年 01月 【6件】
    2010年 10月 【5件】
    2010年 09月 【9件】
    2010年 08月 【17件】
    2009年 11月 【1件】
    2009年 08月 【6件】
    2009年 07月 【3件】
    2009年 06月 【8件】
    2009年 05月 【17件】
    2009年 04月 【12件】
    2009年 03月 【13件】
    2009年 02月 【6件】
    2009年 01月 【6件】
    2008年 12月 【3件】
    2008年 11月 【4件】
    2008年 10月 【1件】
    2008年 09月 【6件】
    2008年 08月 【10件】
    2008年 07月 【11件】
    2008年 06月 【8件】
    2008年 05月 【9件】
    2008年 04月 【6件】
    2008年 03月 【6件】
    2008年 02月 【7件】
    2008年 01月 【8件】
    2007年 12月 【8件】
    2007年 11月 【16件】
    2007年 10月 【6件】
    2007年 08月 【1件】
    2007年 06月 【2件】
    2007年 04月 【2件】
    2007年 02月 【1件】
    2006年 12月 【1件】
    2006年 09月 【2件】
    2006年 08月 【18件】
    2006年 07月 【8件】
    2006年 06月 【1件】
    2006年 05月 【2件】
    2005年 05月 【2件】
    2003年 08月 【1件】

    最新記事

    フリーエリア

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。