尻上がり


« 04.2017123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/12 名古屋SMAPコン Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR ※ネタバレ


いや~、久々です。

久々過ぎてテンションが全然、起きたての中森明菜くらいなんですけど、今。
だんだん上げていきますのでよろしくお願いします。

ちょっと今バタバタ走るよバタ子さんかなってくらいバタバタしてる状況で、PCを立ち上げることすらできませんでした。


はい、言い訳タイム終了!!


もはや誰か見てるのか?っていう廃墟っぷりですが、何しに来たかって言うと、自分でもマジかよ、って思ってますが、今更、スマコンオーラスのレポします。

今何月だよ。
花粉飛んでんぞ。


では、以下から、1/12のファイナルのレポです!



↓東京レポ
9/4 東京SMAPコン Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR ※ネタバレ
9/5 東京SMAPコン Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR ※ネタバレ
9/7 東京SMAPコン Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR ※ネタバレ

↓札幌コン
9/20 札幌SMAPコン Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR ※ネタバレ
9/21 札幌SMAPコン Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR ※ネタバレ


↓1月名古屋コン
1/11 名古屋SMAPコン Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR ※ネタバレ








ジャンクション
01.Mr.S -SAITEI DE SAIKOU NO OTOKO-
02.シャレオツ
03.やりたい放題 
04.無我夢中なLIFE 
ジャンクション
~シングルメドレー~
05.負けるなBaby! ~Never give up~(ヲタチョイス)
06.さかさまの空
07.KANSHAして
08.ココカラ
09.夜空ノムコウ
10.セロリ(ゲストチョイス)
11.BANG!BANG!バカンス
12.Amazing Discovery
MC
13.DaDaDaDa(ロハス)
14.SKINAIRO(慎吾ちゃん)
ジャンクション
15.Battery
16.ダイナマイト
17.$10
18.Mistake!
19.The Future
20.CRAZY FIVE
21.Yes We Are

ジャンクション
22.がんばりましょう
23.Dear WOMAN
24.前に!
25.ユーモアしちゃうよ


コントキャラコーナー
・慎吾ママ(慎吾ちゃん)
・CCBゴロー(ゴロリ)
・ホストのヒカル(タクちゃん)
・進撃の巨人(つよぽん)
・するめさん(中居君)

26.One Chance!(タクちゃん)
27.よわいとこ(キムゴロ)
28.好きよ
29.オレンジ
30.ハロー
31.世界に一つだけの花
ジャンクション
32.Dramatic Starlight(ゴロリ)
33.掌の世界
34.アマノジャク
35.青いイナズマ
36.Top of the World
ジャンクション
37.藍色のGANG(つよぽん)
38.Joy!!
39.オリジナルスマイル
40.SHAKE(ラッキーさん)
41.らいおんハート
42.俺たちに明日はある
43.ビートフルデイ
44.ありがとう








・シングルチョイス(ヲタ編)
『負けるなbaby』VS『友だちへ ~Say What You Will~』で、負けるなの勝利。
だよね。
SMAPも「だよね」と言わんばかりに立ち位置スタンバイした状態で登場。

まぁ正直、『友だちへ~~~!セイウェアッチューウィ~~~ル!!』って叫びづらいな、って昨日から思ってた。


・ココカラ
毎回いじられまくった、つよぽんのソロパート。
今回は最後だからか、4人は特にいじらず温かく見守るのみ。

「一番大事な人がいるのさ~」でつよぽんがメンバーを一人一人手で差して、無事歌い終わって「ファイナル~~~~~!!」と叫ぶのを見守る、ただただ春の木漏れ日よりも優しい時間。



・シングルチョイス(ゲスト編)
北川景子ちゃん、べーさん、爆笑問題、キャイーン、ベッキー、ローラなどなど、SMAPに縁のある名だたる著名人が中継ゲストで登場したこのコーナー。


でも、オーラスとなったらやっぱりこの人。
そう、それは、







タモさ~~~~~~~~~~~ん!!






もうモニターにタモさんが映った瞬間の、会場の待ってました感!!
会場全体がILOVE TAMORI状態。

タクちゃん「さすがツアーファイナル。一番の盛り上がり!」

普段このコーナーでは大人しく見てるだけのつよぽんが真っ先に「タモリさん、紅白お疲れ様でした~!」と話しかける。
さすがタモリッ子倶楽部会員番号1番。勝手に変な称号を与える。

タモさん「とんでもないです~」
慎吾ちゃん「紅白でSMAPが集まってきた時、どんな気持ちでしたか?」
タモさん「すごい恥ずかしかったです。でもあんなこと二度とないから嬉しかったですねぇ。俺も少し歌ったもん」

cute。タモスマcute.
生でタモスマ見れてちょっと感激し過ぎて泣きそうになる。


タクちゃん「草なぎ、正月行きましたか?タモさん家」
タモさん「来ましたよ~」
でもタモさんは準備やら何やかんやしててあんまりつよぽんと顔合わせなかったらしい。

タモさん「もう一人来ましたねぇ」


まさか、ついに慎吾ちゃんが…!?いいともグランドフィナーレのスピーチがついに実る…!?と思ったら、

ゴロリ「はい、稲垣です!」

さすがのゴロリ。
いいとものレギュラー枠のハンデを物ともせずタモさんに「一番好き」と言わしめるゴロリ。

「草なぎ剛がタモリさんにマッサージしてました」
もうその光景爺ちゃんと孫。(涙)

「ゴローちゃん、高いワインを開けたくせに半分残して帰ったんだよ~!」
つって嬉しそうに言うタモさん。
その後も何かとゴローちゃんゴローちゃんゴローちゃんゴローちゃん連呼してた。
べー師匠もタモさんも、どんな大御所も決まってゴローちゃん呼びなの可愛いよね。いい大人をさ。

本当にさ、中居君くらいだよ、わざわざ稲垣さんて呼ぶの(笑)


後、何か中居君が言ったことに対してタモさんがへらって笑ったら、中居君が嬉しそうに「あ、笑った(*^^*)」つっててビックリした。

いや…笑うだろ…。人間だもの……。

ちょっと口角上がっただけで中居君をときめかせるとかやっぱタモさんって神様的存在。拝も。

タクちゃんがタモさんに「いつものアレお願いします」とか言って、タモさん、「名古屋の皆さ~~~~~ん!」と会場のファンに呼びかけ。


「これからもSMAPを応援してくれるかな~~~~~!?」



\いいとも~~~~~!!/



イッイェ~~~~~イ!!
言ったった!!!
いいともなき今、タモさんに尋ねられていいとも~!とレスポンスするなんてもうこの先ないと思ってた!!感無量!!

もうSMAPも会場もタモリッ子倶楽部状態で、慎吾ちゃんが選曲を切り出すんだけど、


「タモリさん、曲選んでもらわなきゃいけないんですけど、曲紹介って言いたくないんです。喋ってたくて、タモリさんと


何か可愛いこと言う。

何それ。幸子?(NANA3巻)
小悪魔?小悪魔agehaなの?

私がタモさんならこんなこと言われた瞬間、平気で慎吾ちゃんに2兆円あげちゃう。
財布の紐の緩み方えげつなくなる。
危ない。一市民で良かった。


選ばなきゃいけないシングルは『セロリ』と『どんないいこと』。
タモさんはSMAPの曲の中でこの2曲が特に好きらしい。

タモさん「SMAPは93年くらいまでアイドルだけの力で歌ってたんだけど、94年に入ってからガラッと曲が本当に良くなるんですよ」
中居君「そうです、1位になったのも94年からです」
タモさん「俺のベストワンが『セロリ』なんだけど、『セロリ』は確か97年かな?」
中居君「そうです97年です」



タモさんもすごいけど、中居君もすごい。



SMAPのディスコグラフィー、スッと出てくる中居君。
Wikipedia見るよりより早く出てくる。


タモさん「『どんないいこと』は、他の恋の歌は我々の年代にはちょっと恥ずかしいんだけど、これはスッと入ってくる」

タモさんがあまりにも「どっちもいいんだよな~」と言うから、ヲタが「これはオーラスだし、両方歌ってくれんじゃね……?」みたいな空気になるんだけど、悩んだ結果タモさんが『セロリ』を選曲。


\え~~~~~~~!!/

中居君「タモリさん、「え~~~」って言われてます」
慎吾ちゃん「違うよ、これは両方聴きたいってことでしょ?」
さすがヲタの心のエスパー慎吾ちゃん。

両方歌ってくれよ~~!的な空気が蔓延するも、タモさんに「『セロリ』言ってもいいかな?」って言われたら、



\いいとも~~~~~!!/



それ言われたらこれしか返事できない。
そう刷り込まれてきた、日本の昼に。


・セロリ
ペンライトを振り振りするタモさんの可愛らしさに釘付け。
目の前に生のSMAPがいるのにモニター夢中で見ちゃうなんてタモさんくらい。


・BANG!BANG!バカンス
前日まで慎吾ちゃんのパートを泥棒していたメンバー達。
今回は全員が全員を標的にした結果、2番を終始5人で元気に合唱。


可愛過ぎかよ~~~~~!!!
何のつもりだよその無邪気さ~~~~~!!
合唱コンクールかよ~~~~~!!
指揮するって~~~~~!!
二の腕の肉ブルンブルン言わせながら指揮するって~~~~~!!

一人除いて全員40代の合唱の可愛さに発狂。


・MC
タクちゃん「まだまだ先は長いぜ!!だから一回座ろうぜ!!」
慎吾ちゃん「もっかい立とうぜ!!…OK!座ろうぜ!!」
中居君「一枚抜いじゃおうぜ!!」

\イェ~~~イ!/とは言いつつ脱がないヲタ達。(当たり前)
それ見て中居君、ポツリと、

「寒いもんな」(小声)
お気遣いありがとう(笑)


ファイナルだね~という話。
タクちゃん「このフレーズ、この景色、もう見れないんだなぁってのは、やっててずっとあるね」
ポエミータクちゃんのお出まし。

舞台みたいに再演てないからね~って誰かが言ったら、「でも一ヶ月とか間が空いてるからプチ再演みたいなもんじゃない?間に慎吾が舞台やったりしてたし」ってタクちゃん。
プチ再演て、と密かに思う。その発想が可愛い。
したら、ゴロリが「……木村君、僕も舞台してたよ…?」って悲しげな顔して言うから、タクちゃんポフッ!ってしながら「知ってる!」つってて、も~~~本当ゴロリはタクヤのボセホン(母性本能)くすぐり達人。
日本一の男前の心をいとも簡単に掴む。


慎吾ちゃん「え?ゴロちゃん舞台やってたの?」
ゴロリ「やってたよ!キミの劇場の下でやってたよ!」
うってかわって慎吾ちゃんには厳しい口調のヒステリックゴロ姉。キャワ。

舞台の楽屋に間接照明置いて、ソファも置いて、しかも絨毯まで敷いて贅沢空間を演出していたらしいゴロリ。

ゴロリ「毛足長めのね!」
ゴロリ「後、アロマね!」
その補足。
楽屋までらし過ぎる。

タクちゃん「楽屋にヒロ君座ってなかった?」
ゴロリ「何で分かったの!?」
ヒロ君ネタツボ過ぎるだろタクちゃん。


ファイナルだね~ってしみじみするメンバー。
つよぽん「終わる日が来るんだね」
タクちゃん「『Mr.S』のザン!ザン!って瞬間から、ぜってー間違えねー!!って思ってやってた!」
ザン!ザン!の瞬間、とは。OPから、で通じるのに細かく刻んで来た。

ゴロリ「その気持ち分かる~!」
理解者いて良かった。

慎吾ちゃん「でも中居君はほとんど踊ってない」
中居君「2割の力でやってます。倒れないために2割の力でやってます」
タクちゃん「踊らない自覚あるんだけど、コイツ妙に色んなところで歌ってるよな!」
と、バンバカのピ~ヒャラピ~に触れてくる。


中居君「ねぇ、あれ(バンバカ)、ソロとかなくなったの?(笑)」
思い出したように先ほどのバンバカで、2番を5人で熱唱した件について。

中居君「俺あんまり歌うとこないから、あのピーヒャラにすげー燃えてんのよ。なのに俺のソロの唯一のとこ、慎吾歌ってきやがって!何だお前!?」
慎吾ちゃん「お前らがおかしかったんだよ!俺のソロ歌いやがって!だから今日は全員のソロ歌ってやったんだよ!そしたら本当の自分のソロパート忘れたんだよ!」
末っ子の反撃。


慎吾ちゃんのソロパートの「稲垣~の苗字の半分は~ガキ-!ガキ-!ガキ-!」をどうしても歌いたがるゴロリについてタクちゃん。


「どういう心境で歌ってんの?だってあれ、自分のことを言われて成立してるわけでしょ?」


え、カウンセリング?(笑)
そんな真面目に問わないであげて(笑)

慎吾ちゃん「このお遊び、このツアーだけにしよう?Mステとかで歌うのやめてね!」
でもピーヒャラパーって歌いたい中居君。

タクちゃん「電池抜いとこう」
中居君「じゃあ単3でいいよ。うっす~いの(笑)」

こんだけ今ツアーで散々いじってきて、タクちゃん、今更中居君のピーヒャラについて「何あれ?」って聞いてた。
え、オーラスで聞く?それ(笑)

中居君「Are you ready!?と同じことだよ。ピーヒャラパーは」
つよぽん「あ~スキャットマンみたいなもんか~^o^」
中居君「スキャットマン・ジョン?何だそれ(笑)」

マイペース過ぎるつよぽんに思わず笑っちゃう中居君。
何でスキャットマンで納得したのつよぽん(笑)
久々に口開いたと思ったら、発想が独特過ぎる(笑)


タクちゃん「じゃあトライしてみてよ。Mステでずっとやって」
何その可愛いお願い。

慎吾ちゃん「いや、中居君その勇気ないよ」
中居君「俺、気ー小せぇ~からなぁ~」


そろそろ次の曲に的な展開に。
中居君「草と稲、前に出なさい」


\え~~~~~!!/


勿論、最後のMCだから終わっちゃうのが嫌で\え~~~~~!!/ってなったんだけど、何だよ何だよ不満かよ、みたいな感じになるゴロリ。

中居君「ちがうよ、5人の喋りが聞きたいの」
ゴロリ「そんな空気うすうす感じてます~~~!」(早口)
ヒステリックゴロリ。


なかなかDadadadaの空気に持っていけないロハス。

慎吾ちゃん「ゴロちゃんチラチラこっち見て『お前が言っちゃえ』みたいな顔しても俺はまだ喋りたいから言いませ~ん」
中居君「じゃあ稲垣さんのソロをなくしてMCしよう!」

それはそれで、\え~~~~~!!/という会場に、「誰!?今イェ~イ!って言った奴!1500人はいたな!!」って客席指さしてヒスった後、得意気な顔で「…どう?このリアルな数字」とドヤ顔。
ゴロリって本当面白い!

ゴロリがヒスってる間に、慎吾ちゃんかな?ゴロリソロのイントロ部分の「Dramatic Starlight…」って呟きを物真似。
「ちょっと!言わないでよ!暗黙の了解なんだから!LIVEってそういうもんだから!」って早口で慌てるゴロリ。愉快。



・$10
中居君は今回ペース配分を結構気にしてて序盤とかは抑え目なんだけど、中盤のダンスブロックから中居君のガチモードスイッチが入って、$10からの覚醒っぷりがハンパじゃなくカッコいい!

特に間奏の、SMAPが一列になるところの先頭の中居君ね!!
あそこの、一回横に踏み出してクルッって重心を移動するとこ!分かる!?この説明で!!Blu-rayで言うと1時間17分6秒のとこ!!
あそこがオーラス、キレがハンパなくて、めっっっっちゃカッコよかった…!!
カミソリかってぐらいキレッキレだった…。
ちょっと「ひぃっ!」って言ったもんね。
あのUターンに巻き込まれたい…って思ったね。

今もうあれ思い出しただけで心臓バクバクしてきた。ちょっと赤面してる。ヤバイ人かよ。




・コントコーナー
・CCB
「今日は僕一人だけの為に集まってくれてありがとう!大事な発表があります。ワタクシ、CCBゴローは本日を持ちまして引退させて頂きます!普通のゴローに戻ります!」


つって、バチと眼鏡をステージに置くCCB。
悲しみに暮れるファンに、小声で自らコールを促すCCB。

\CCB! CCB!/

会場がCCBコールに包まれる。

するとご機嫌になったCCB、「イェ~~~~イ!やめるわけないじゃん!」と引退を撤回。
「もしかしてだけど~!もしかしてだけど~!次回のコンサートもCCBやるんじゃないの~!そういうことだがや!ジャン!」

ノッてきちゃったCCB。

「よ~~~し!負けないぞ~~~~~!!」何に(笑)

この前CCBで尺取り過ぎて、新幹線乗り遅れそうになってマジでリアルに怒られたらしい。
その後も何やかんやはしゃいで尺取って暗転して強制終了。



・巨人
おなじみフリップ芸人巨人ちゃん。

「マカロンかと思ったらナゴヤドームだった~」

\あるある~!/


恒例のあるあるネタを披露したと思ったら、


「本当はエビフライだと思ったら金のしゃちほこだったーってネタがあったんだけど、妖怪体操踊りま~す」



だから、何で!?


もう、すごい雑(笑)
すごい急展開(笑)


前日同様、巨人ちゃんが唐突に妖怪体操を踊り出すんだけど、また幼児がモニター見ながら妖怪体操踊ってんのが映ってすごい可愛い~!
とか思ってたら前日事故った「ウォッチ!今何時!?」のところで巨人、声高らかに






「えんどうじ~~~~~!!」





会場ポカーン。
踊ってた子供の顔、(゚д゚`)ポカーン。←本当にこんな顔。




「えっ!?みんなえんどうじ知らないの!?買い物とかするでしょ!?」

慌てる巨人。
会場ポカーン。


スベりちらして開き直った巨人、「よ~~~し!こうなったら最後だからやりきってやる~!」つって、




写真 3 (3)

突然の三点倒立。







いや、最後だから三点倒立するってもう意味分からんし、まず、





ヘルメットに対する負荷がすご過ぎる。




写真 1 (4)
案の定バランス崩してフリップの台倒しちゃう巨人。
もう滅茶苦茶(笑)

こんな空気のとっ散らかったコンサート会場なかなかない。
バラード歌ってたかめちゃんが突然吸血鬼になった時と同じくらいざわついてたよ。


・するめさん
本日のするちゃんうちわはロハス~!
つよぽんのうちわ出す時に、「つよちゃん♡」ってマコちゃんボイスで呼びかけ。ハイ完全に可愛い。

ゴロリうちわには「オメーのせいで短くしなきゃなんなくなっただろ。帳尻合わせなきゃなんねんだよ」ってグチグチ怒ってた。

分かっていたけど、こういう時本当にモアイの二人出さないよね(笑)
はいはい、大丈夫です。
その二人出されると(おい、リーダー正気かよ…っっ!?)ってなるから大丈夫です。理解あります。

それにしたって、最初は「するめさんか…。マコちゃんがよかった……」って思ってたくせに、ファイナルまで見てきたら嘘のように分かりやすく興奮してる自分に引くね。
髪も長いし顔も変なメイクしてないから最高に可愛いし、何てったってバツ2だし。エロ。設定、エロ。
完全に不埒な気持ちで見てた。

もう、するちゃんがお尻をプリプリしながらてぃーてぃーを歌ってるだけで、私の頭の中のダチョウ倶楽部が「ムッシュムラムラ」を連発してるわけだけど、歌い終わった後に、ゼェゼェしながらさ、ひとこと言うわけ。




「親が心配しています…」











エッッッロ…。(ウィスパーボイスで)

何その台詞…。
帯に書かれるやつじゃん…。
何かそういう官能的なやつの帯に書かれるやつじゃん…。

本当、中居君の狙い通りのリアクション取れなくて申し訳ない。
恐らく「キモ~イwww」って笑ってほしかったんだろうけど、全然興奮しかしてなくてごめん。



・ハロー
この歌では毎度毎度キティちゃんがステージ下から登場してくるんだけど、「今日で生キティともお別れかー」と思ってたら、歌い終わった後に中居君がステージ下に下がっていくキティちゃんに



「キティちゃんありがとね、今まで」


とか、甘い声で言うから、


彼女!?


やはり!?
黒猫ジェントルマン!?!?!?

という疑い。

さっきから全然42歳男性を見た感想じゃないけど、ちゃんとSMAPのコンサートの感想です大丈夫です。今日見た夢の話ではないです。



・オリジナルスマイル
皆がトロッコに乗ってバクステに向かう中、中居君はダンサーさんと可愛いダンスしながら衣装チェンジでハケたつよぽんを待ってんだけど、その時点でもう小動物的可愛さなわけ。

そしたら、つよぽんが床下からニュッ!って登場→中居君ワァ!って驚いて尻もち→向かい合って手と手を握り合って威嚇→中居君がつよぽんの背中に飛び乗る→つよぽんが中居君をおんぶしたままトロッコまでダッシュ






え、グリム童話?
シルバニアファミリー?

こんな可愛いことあります?
そら、こんなもの見せられたら、世界中が幸せになれっ!!って叫ぶよ私も。
満面の笑みでさ。



・ダブルアンコール
いつもみたいにカラフルスーツでハケてったSMAPが、ファイナルだから上だけツアーTシャツに着替えて戻ってきてくれんだけど、
中居君中居君~~~って双眼鏡でキョロキョロしてたら、











ハッ!?







何かすげぇおめかししてきた。


ハケる時はシュッとしたハット被ってたのに、何かでっかいポンポン頭に乗せてきた。
わざわざ帽子をチェンジしてきた。
この一瞬の間にイメチェンしてきた。
パリスヒルトンみたいなことしてきた。

バスタオルをまるで大判ストールのように巻いてさ。
そんな可愛くバスタオル使いこなせる人、多分いない。


cancamの専属モデルかな?
冬の妖精モテコーデ☆ ってキャプションつけたろか。


えー、ちょっと待ってよー嘘でしょー?
こんな可愛いことある??
42歳がこんな可愛いことある??
おかしいおかしい。
同い年、貴乃花と竹原慎二と長州小力だよ?

こちとらもう年齢気にしてベージュの服ばっか買ってんのに、ラクダかよって感じなのにさ、
42歳の男性が全体的に白とピンクでまとめて極め付けにお尻のポッケにラッパ刺してんの。


ハァ~~~?
もう、ハァ~~~~~!?



あまりのあざとさと、それを上回るあまりの可愛さに、口から「ハ」って文字しか出せない状態。
語彙がイクラちゃん以下。


とか思ってたら、おもむろにポケットからラッパ取り出して、あ、吹くんかな~って思ったら、





客席に







投げた。













え~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!??!??!?!????



散々さっきまで吹きに吹きまくってたラッパをだよ!?!?

えっ、それ投げちゃうの!?
えっ、それ、えっっ!?!?!?

いやいやいや!!
それダメでしょ!!

散々「俺潔癖症だから」とか言ったり、客席に手伸ばしても触れない位置でキープしたり、ラッキーさんとイチャイチャしてると複雑な気持ちになるでしょ?とか言ってアンラッキーさんにばかりファンサしたりしてきてね、ラッパは投げちゃう。

いやいやいや!!
その行為、今までのそういうの全て打ち砕いちゃうから!!

無防備過ぎるって!!
その行く末分かる!?
そのラッパが待ち受ける未来!!

さっきまで幸せそうな音色を奏でてたラッパが、数多の腕が伸びる海に堕ちて行くその光景、スローモーションで見えたね。


いや、勿論手にした人が弁えた人で、「わぁ///中居君のラッパもらっちゃった///神棚に飾って家宝にしよ///」っていうパターンだって全然有り得るよ。
私だってそうしたい。人としてそうでありたい。
でも中居君のラッパを前にしたら、人間誰しも心に飼ってるイジリー岡田が湧き出てくる可能性をね、中居君には肝に銘じてほしいです。

ラッパを見つめながら、出るな、出るな、って口元を押さえてイジリーを封じ込める日々。
理性とイジリーの戦いだよ。
それはそれは苦しい戦いになるよ、っていう。


みたいなことを、ライブ終了後友達に熱弁してたら、友達が冷静に「匂い嗅ぐだけにしときな」って言ってきて、……いや、それもどうかな(笑)って思いました。
すごい何か、やれやれ、みたいな、常識的に考えて匂い嗅ぐだけでしょ、みたいな、匂い嗅ぐまではセーフでしょ、みたいな言い方したけど、それも結構おかしいよね?(笑)
その発想自体、多分一般人はないよね?(笑)
最低でも匂いは嗅がれるらしいよ、中居君。

まぁ、そんな感じで、突然のファンサラッパに呆然としていたら、いつのまにやら曲が終わってメンバーが挨拶をしだしてて、トップバッターの中居君の挨拶が全然メモ取れませんでした。
ひどいもんです。

何か森君がいなくなってから名古屋でラストを迎えるのは初めてって感じのことを言ってた…。確か。


・挨拶
慎吾ちゃん

「ありがとうございました。慎吾ママも言ってたけど、今日長かったなぁ~。
一曲ずつ、『終わった~』『あ~もう終わったんだ~』って思いながらやってたから、すっごい長かった。…長いこと一緒にいるね。
2014年2015年跨いでやってきたMr.S。とっても楽しかったです。
また遊んで下さい。ありがとうございました」



長いこと一緒にいるね、で、死。


ゴロリ

「今日は本当にありがとうございました。
これまでもこれからも、温かい愛情をありがとう、という言葉しかないです。
世界に一つだけの花を歌ってる時、ふと思ったんです。
僕らが一つの種としたら、土が僕らを支えてくれるスタッフの方々。水がみんな。太陽が未来。
一つ欠けると花は咲かない。SMAPという花。
皆で幸せな花を咲かせましょう。
CCBちょっと長くてごめんなさい」



マジ超いいこと言ってて感動する~!
世界に一つだけの花の時、ステージ上に寄せ集められた子供達のとこに群がるメンバーをよそに、毎度ゴロリは全然寄ってかないで「そんなことより僕を見て!」って感じで正面向いて歌うの超面白いな~、と思ってたのに、まさかそんな「ファンは水!」って思ってくれてたなんてさ~!本当申し訳ない!


つよぽん

「いつも本当にありがとうございます。
僕SMAPの中では、兄弟に例えると3人お兄ちゃんがいて、下に一人、弟の慎吾はライブの構成とかを考えてて、僕だけ何も考えずにやらせてもらえる環境で、恵まれてるなぁ~と思います。
スロープでオレンジ歌って帰って行く時、メンバーの背中を見る瞬間、「この時がずっと続いたらいいな」と思ってました。
CRAZY FIVEでのバク転がそろそろキツくなってきて、ゴローさんおんぶされてていいな~って思ってましたが、限界まで挑戦していくので応援して下さい」





ぽっかぽか家族。


メンバーを家族に例えるのヲタの得意分野だから、本人に「お兄ちゃん」とか言われたら100萌える。
間違いない。
長井秀和100人分くらい間違いないやつ。


タクちゃん

「本当に色んな経験をさせて頂いて、SMAPとしても、個人としても色々経験して、積み重ねて今こうやっています。
でも、正直何度も何度も、こういうこと言うことじゃないかもしれないけど、…本当に投げ出したくなったり、あ~、もうやめようかな、と思う時があるんですけど、
やっぱり、こう、実際に、皆の存在を体全身で感じてると、俺まだやっていいんだな、と思います。
この先、何があって、何が起きるか分からないけど、繋がっていられる間は、繋がってて下さい」




もうさぁ、分かる!?この優越感!!
天下の木村拓哉が、日本一の負けず嫌いが、辛い時も「やったります!」って言ってる木村拓哉が、ファンの前でだけはちょっと弱音を吐いてくれるっていう、この!!
木村拓哉の心のやらかいとこ、ちょっとだけ見せてくれるこの優越感!!
ファンの特権な!!

この為に入会金払った1億倍くらい価値あるって思いました。


文字では伝わりづらいけど、すごい素朴な喋り方で、タクちゃんの、本当に誠実に一生懸命言葉を紡いでくれるとこ超魅力的だと思う!!



・シャンパンファイト
さっきまでポンポン帽子にバスタオルストール巻してたピンクちゃんが一旦ハケてステージに戻ってきた時には、上半身裸にピンクのズボンにピンクの水泳帽にゴーグル姿で満面の笑顔を浮かべてて、完全なる春の変態さんでした。

滅多に見れない中居君の半裸姿は案外ムチッとしてました(笑)
散々、華奢~!とかツィッギーみた~い!!とか言ってたけど、あ、やっぱり42歳の中年男性なんだな…って思いました。

中居君はゴロリ執拗にかけてた。
シャンパンに溺れるゴロリ。





というわけで、ファイナルをずーーーっと引き伸ばしてましたが、Mr.Sコンレポも、ついに、これにてしゅーーーりょーーーーー!!(by タクちゃん)



いや~、寂しい!!
ファンになったばかりの、この気合いと興奮と欲情にまみれた記念すべき初のツアーが幕を閉じてしまった…。

最高に楽しい時間でした!
長い!本当に長い!!


後、SMAPって日本国民のほとんどが名前からキャラまで認知してるテレビの王様だけど、ファンには特別に、テレビで見せない顔を見せてくれるみたいな場面が何度もあって、それが何より幸せでした。
新規だからこその感動。

テレビの顔とは違い、ピョンピョン飛び跳ねて遠くの方まで手を振る中居君。
テレビの顔とは違い、誰よりもおしゃべりが上手なゴロリ。
テレビの顔とは違い、血管を浮き立たせてすごい迫力で歌うつよぽん。
テレビの顔とは違い、クシャクシャの顔で笑う慎吾ちゃん。
テレビの顔とは違い、ちょっと弱いところも見せてくれたタクちゃん。


こういう姿を見るたび、ファンになって良かったーーー!!っていちいち思いました。
知らなかったー!!って。


では、スタートのレポからからファイナル書き終わるまで、半年もかかってしまいましたが、何とかアップ出来たのでこれにてひと段落です。


ということで、ブログもしばしお休みしたいと思います。

時々は書こうと思ってたんですけど、ちょっと当分は時間が取れない感じなので。

このまま放置かもしれないし、またコンサートの時期に覗いてくれたらレポ書いてるかもしれません。し、してないかもしれません(笑)

お付き合い頂き、ありがとうございました~!
また、いつか!のちほ~~~!
スポンサーサイト

  • タグ:SMAP ライブ レポ
  • プロフィール

    毛

    Author:毛
    アイドルにキャーキャー言う。

    カレンダー

    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    カテゴリ

    過去ログ

    2016年 11月 【1件】
    2016年 09月 【1件】
    2016年 08月 【9件】
    2016年 06月 【1件】
    2016年 05月 【1件】
    2016年 03月 【1件】
    2016年 01月 【3件】
    2015年 12月 【1件】
    2015年 11月 【2件】
    2015年 09月 【1件】
    2015年 03月 【1件】
    2015年 01月 【1件】
    2014年 12月 【2件】
    2014年 11月 【7件】
    2014年 10月 【5件】
    2014年 09月 【9件】
    2014年 08月 【4件】
    2014年 07月 【29件】
    2014年 06月 【1件】
    2014年 05月 【1件】
    2014年 04月 【13件】
    2014年 03月 【14件】
    2014年 02月 【7件】
    2014年 01月 【1件】
    2013年 12月 【1件】
    2013年 11月 【5件】
    2013年 10月 【13件】
    2013年 09月 【26件】
    2013年 08月 【27件】
    2013年 07月 【16件】
    2013年 06月 【8件】
    2013年 05月 【19件】
    2013年 04月 【8件】
    2013年 03月 【15件】
    2013年 02月 【13件】
    2013年 01月 【2件】
    2012年 09月 【2件】
    2012年 08月 【6件】
    2012年 07月 【1件】
    2012年 06月 【3件】
    2012年 04月 【3件】
    2012年 03月 【4件】
    2012年 02月 【3件】
    2012年 01月 【5件】
    2011年 12月 【2件】
    2011年 11月 【2件】
    2011年 10月 【1件】
    2011年 09月 【4件】
    2011年 08月 【9件】
    2011年 07月 【10件】
    2011年 06月 【12件】
    2011年 05月 【10件】
    2011年 04月 【16件】
    2011年 03月 【1件】
    2011年 02月 【6件】
    2011年 01月 【6件】
    2010年 10月 【5件】
    2010年 09月 【9件】
    2010年 08月 【17件】
    2009年 11月 【1件】
    2009年 08月 【6件】
    2009年 07月 【3件】
    2009年 06月 【8件】
    2009年 05月 【17件】
    2009年 04月 【12件】
    2009年 03月 【13件】
    2009年 02月 【6件】
    2009年 01月 【6件】
    2008年 12月 【3件】
    2008年 11月 【4件】
    2008年 10月 【1件】
    2008年 09月 【6件】
    2008年 08月 【10件】
    2008年 07月 【11件】
    2008年 06月 【8件】
    2008年 05月 【9件】
    2008年 04月 【6件】
    2008年 03月 【6件】
    2008年 02月 【7件】
    2008年 01月 【8件】
    2007年 12月 【8件】
    2007年 11月 【16件】
    2007年 10月 【6件】
    2007年 08月 【1件】
    2007年 06月 【2件】
    2007年 04月 【2件】
    2007年 02月 【1件】
    2006年 12月 【1件】
    2006年 09月 【2件】
    2006年 08月 【18件】
    2006年 07月 【8件】
    2006年 06月 【1件】
    2006年 05月 【2件】
    2005年 05月 【2件】
    2003年 08月 【1件】

    最新記事

    フリーエリア

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。